防具は何を買ったらいいの?
f0307067_17304972.png
防具に関してはある程度テンプレートがあり、それを用意していけば問題はありません。
と・・その前に 2点、最初に説明しておきたいこと があります。


①装備する防具は全クラス共通である。
PSO2では一部の例外を除き、現在、クラスごとに防具が変わることはありません。
これは育成途中ではなく「カンストしているプレイヤー達」の話です。

「えっ・・じゃあ全クラス(職業)が同じ防具を装備しているのか?」
ということになるのですが・・・。
はい、そうです。

通常のRPG的なイメージですと、
魔法系職はローブ、近接系は鎧みたいなイメージがありますが、
PSO2ではそのような既成概念は無く、
防具における「クラス毎の差」とは 特殊能力の差 のみです。
いわゆる「近接なら鋼の鎧だよね」というような感覚はありません。

f0307067_1712210.jpg







⇦画像の赤い四角内が特殊能力。
この付き方をクラスに合わせて変えるだけ。


例えば上の "アーム/サイキソウ" は、
ヴォルソール、パワー、ノーブルパワーに加え、ウィンクルム。
PPも潤沢に積み、実に攻撃的な構成です。


f0307067_175579.jpg
こちらは私の "リア/サイキホウヨク" です。
テク職のHPの薄さを補うためHPをある程度盛ると共に、法撃系の能力も積んで居ます。


このようにクラスごとに積んでいる能力が全く変わり、
防具そのものは多くの場合、変わりません。
なので、これから説明する防具に関するTIPSも、
基本的に "全クラス向けの説明" と考えて貰って問題ありません。

また多くの場合、防具そのものにはほとんど価値がありません。
実際、カンストプレイヤーの多くが愛用する "サイキシリーズ" でも、
ビシフォンで検索すればたかだか数十万メセタであり、TA一回で購入可能です。
防具そのものではなく、それに追加する "特殊能力" にこそ、
大量のメセタが必要となり、価値が存在するのです。

それともう一つ。


②成長段階の防具は基本、考えなくて良い。
多くのRPG、ネットゲーム等では防具は段々と強いものを装備します。
例えばLv10までは皮の鎧、Lv20までは鋼の鎧、Lv30まではロトの鎧・・のように。

しかしPSO2ではそういったことは考えません。
例えば新しいキャラを作り、防具を用意する・・となった際、
多くのプレイヤーはLv1の時点で "Lv75になった時" 装備している防具を考えています。
その途中段階、Lv1~50のような "育成途中に装備する防具" は殆ど検討しません。
この理由は何故かというと、以下の2点によるものです。

・育成段階用とは言っても、それなりの防具を作るためには非常にお金が掛かるため。
・お金を掛け育成段階用防具を作っても、殆ど使う時間も無くLv50に達するため。

実際、それなりの経験を積んだプレイヤーとなると、
Lv50程度まではあっと言う間に上がってしまうので、
その間に装備するものというのは、本当に簡素なもので良いのです。
(※PSOの初級知識➡"レベル上げってどうやったらいいの?"参照)

とはいえ、全くまっさらなプレイヤーのみなさんに、
最初からそんな身も蓋も無いレベル上げを推奨するわけにもいきません。
なので、この記事では「育成段階用の装備」もご紹介します。

しかし実際のところ、防具作成にお金が掛かるのは本当なので、
新規プレイヤーの皆さんとはいえ、
育成途中で装備するような防具にメセタをつぎ込む・・というのは推奨しかねます。

それでは以下、本題の「防具は何を用意したら良いのか?」の説明に入ります。



○防具は何を用意したら良いか?
まず最初に・・現在多くのプレイヤーが辿っている、
大まかな "キャラレベルに対しての防具の移り変わり" を紹介します。

①Lv1~   なんでも良いので装備できるものを探す。
②Lv10~ ヒエイシリーズ(育成用防具)を入手する。
③Lv50~ サイキ、ブリサ、オフス等のハイエンド防具を入手する。

ほんとに雑ではありますが、
恐らく多くのプレイヤーがこういった流れでキャラクターを作成しています。
では、各項目を順を追って解説していきます。


1.なんでも良いので、装備できるものを探す。
これは②の "ヒエイシリーズ" を装備出来るようになるまでの繋ぎであり、
レベルアップクエスト等をやりながら、拾ったものを単に装備しているだけでも十分です。

f0307067_17151553.jpg
⇧すぐ捨てることになるので、このようなものでも十分。

少しお金があれば、拾ったものを+10まで強化してみたり、
ビシフォンで検索して装備できるものを探してみたりしても良いと思います。


2.ヒエイシリーズを入手する。
古来より多くのベテランプレイヤーたちに愛され続ける育成用防具があります。
それが "ヒエイセット" と呼ばれる3部位セットの防具です。

ただこのヒエイ防具も "あくまで繋ぎ"の装備となりますので、
それほどまとまったお金を投資する必要はありません。
しかしながらこの中級装備と付き合う時間はそれなりのものになるでしょうから、
快適さを求めるのなら、ある程度能力のついた3s~4sのものを用意しても良いでしょう。

また③のハイエンド防具を "自作" する予定でいる場合には、
この時点で能力のしっかりしたものを買い、
それを素材として③のハイエンド防具制作の際に役立てる・・というのも、アリだと思います。

このヒエイシリーズは★7とレアリティこそ低いですが、非常に高い性能を有しており、
ある程度特殊能力の付いたものならSHでも十分通用する程のポテンシャルを秘め、
始めたばかりの低レベルから装備出来るにも拘わらず、
最終的なハイエンド防具装備までの長い育成期間をを十分カバーしてくれます。

f0307067_17202761.jpg
⇧はさきほど検索したら売っていた、1.4Mのヒエイ装備。
+10強化済みなので強化費用も浮きますね。
能力値も、打撃+35が付き、MAP解放の役に立つでしょう。
また序盤~中盤で重要なHP補正が+135と非常に高く、
セットで装備すればHPが1000前後まで上がります。
加えてヒエイセットの"セット効果"としてPP+10がありますので、
これ一つ装備するだけで全パラメータが補強されます。
まさに近接育成には最高の育成防具と言えますね。

ヒエイ防具ははビシフォンで普通に購入できますので、
装備条件 "技量155" に到達した時点でそこそこのヒエイ防具を購入し、
ゲームに慣れていくのが最適かと思います。

装備条件が他の多くの防具のように"打撃防御"や"射撃防御"など、
特定のクラスに偏ったものではなく "技量値" なのも、愛される所以ですね。

そしてレベルが50に達する頃・・難易度VHを卒業するあたりで、
サイキ、ブリサ等の、現状最強クラスといわれる防具が装備可能になってきます。


3.サイキ、ブリサ等のハイエンド防具を入手する。
さて上でも記しましたが、レベルが50に到達したあたりで、
"現状の最終防具" ともいえる防具が装備可能になってきます。
サイキ系、ブリサ系、オフゼ系等のハイエンド防具達です。

これらの★11の防具はその多くが売買可能であり、
性能も大差無く一長一短といったところです。
総合力ではどれも最高クラスの性能、ULTの厳しい攻撃にも十分耐えてくれます。
サイキはPP重視、ブリサはHP重視、サイハ等は攻撃力重視等々・・。
個々人の好みに合わせて選んで頂ければと思います。

ただ、新規プレイヤーの場合に限り問題となるのが・・・。

f0307067_17254253.jpg
"★11ユニット購入パスが無ければ、
買うことすら出来ない"

と言うことです。

この「★11ユニット購入パス」ですが、★11防具と交換で入手できます。
で、恐らく最も入手が容易なのは・・・。
SH,XHの緊急クエスト " 星滅の災厄禊ぐ灰の唱"
にて、★11ブリサ系防具がドロップしますので、
それをチケットに変える・・という手段ではないでしょうか。

このクエストは前哨戦は4回、本体戦1回のクエストですので、
なるべく限界まで回数を重ね、★11防具を狙いましょう。

それとは別に、ほぼ確実に★11防具を入手できる方法もあります。
カジノで交換できるレアエネミートリガーを使用するパターンです。
レアエネミートリガーを使用し出現した敵を倒すと、
高確率で "アークスバッヂ桃" か "リア/Pドライヴ" が手に入ります。
リア/Pドライヴはそのままパスに。
アークスバッヂは2つでリア/Pドライヴと交換してもらえます。


ちなみにオフゼ系防具は2月現在最強の防具ですが、
注意点として要らなくなった場合にも「売買不可」なため、
売ることが出来ず、他キャラで使うか、素材にするしかなくなってしまいます。
イデアル系防具も同様。
この「売買不可」という制約には気を付けてください。

また同様に注意すべき点として、
★11と言っても、そのままの状態では各防具にそれなりの "差" があります。
現在殆ど横並びの性能と言える★11防具ですが、
それは "エクステンドを考慮した上での話" です。
(※武装エクステンドに関しては「武装エクステンドって何?」をご覧下さい)



というわけで、纏めると・・・。
まず拾ったものを装備しつつ、ヒエイセットが装備できるようになるまで頑張る。
ヒエイセットが装備できたら、★11チケットが手に入るまで頑張る。
★11チケットが入手出来たら、好きな★11防具を使えやゴルァ!!!!
というわけですね。
簡素ながら最終防具までの道のりをご紹介致しました。

やはりポイントとしては、中盤の「ヒエイセット」ですね。
実際、他クラス育成用等にヒエイセットを保管しているプレイヤーは多いと思いますが、
これも必ずヒエイ装備でなければいけない、というわけでもありません。

ただ多くの人が育成用に使うので、
育成が終わり不要となったヒエイ防具が、手頃な価格で市場に出回り易く、
コストパフォーマンス的にも優れているので、オススメしました。

また、上記では育成用装備にお金を掛けるべきではない、と言いましたが、
それは日に数時間プレイできる人前提での話であり、
週に1日とかという話になると、また事情が変わってきます。

そのあたりは各自でご判断頂ければと思います。
それでは、かしこ。
by neko_chair | 2016-02-02 17:28 | PSO2知恵袋