27inch WQHD(2560x1440)でPSO2をやってみた感想。
というわけで
f0307067_0382736.jpg
FHD(1920x1080)からWQHD(2560x1440)に変えてみて感じた差異等を、
つらつらと記しておこうかと思った次第です。

ちなみに上の画像が原寸です(※クリックで拡大)
500kb以上の画像はブログの制限で圧縮されてしまう関係で、
画質はかなり落としてあります。

以下の記事も含め、ご検討中の皆さまの参考になれば幸い。
あくまでPSO2に関して、ですけどね。


■UI回りの見辛さ
まず購入前から心配だったのですが・・・。
ミニマップ、PTメンバーのHP/PP、サブパレ等々、UI系は例外なく画面端に配置されており。
それらは移動させることが出来ないため、重要な情報が見辛くなるのでは?
・・という懸念でした。

そしてそれは実際に「その通り」であり・・。
チャット欄は移動可能ですが、ミニマップやHP/PPゲージは固定。
結果、見辛いのはもちろん、
視点の移動距離が長くなっているせいなのか、目が疲れ易いなあ・・とは、少し感じます。

HP、PP管理も甘くなるので、
残HPに影響されるような潜在は明らかに使い難くなるでしょう。
このあたりが感覚で出来るようなプレイヤーでないと、不便であろうことは明白ですね。

一応、UIは移動こそできませんが大きくは出来ますので、
大きくするのも一つの手かとは思います。


■PCへの負荷
ベンチマークテストで比べたかったのですが、
ベンチがどうもWQHDに対応していないようで、出来ませんでした。

参考までに私のPCでのFHDでのベンチスコアは、55000点。
同PCで、WQHD/120fps(仮想フルスクリーン)が普通に動きます。

あくまで感覚なので責任は持てませんが・・・。
恐らくスコア30000台が出ているPCなら、60fpsは維持できる気がします。

GPU温度はロビーで66~68度(120fps) 64~66度(90fps) という感じ。
思ったよりは重くならないし、熱も無いなあと。緊急でも問題無し。
というか「設定6」は画質の割には軽く仕上げましたよね、ここは凄いと思いました。

一応他サイトで、解像度による負荷は1.7倍・・・。
と見かけたのですが、そこまでではない印象ですね。


■カットイン・吹き出しが気にならない
まあ、私は全くカットインが気にならない人間で、
むしろみんなもっと使えよと思うくらいなのですが(/a コマンドの全体チャットは除く)
やはりそうでない人もいると思います。

そういう方にちょっとおススメ出来る利点が、
"解像度が高いゆえに、カットインの画面占有率が低くなる" ということです。

f0307067_0411884.jpg
一般的なFHDの画面に比べると、カットインがかなり小さいと思います。

このサイズならば他人のカットインも殆ど気にならなくなりますので、
AW否定派の皆さんにも嬉しいのではないでしょうか?


■G-ignition が素晴らしい!
これはEIZOのモニターにのみ搭載されているもののようなのですが、
物凄い細かさでモニターの色合いやコントラストを調整できます。
f0307067_0441947.jpg
Nividiaのカラー調整機能の強化版 のような感じ。

これにより「設定6」をさらに自分の好みの画質に設定することが出来ます。
また自動で現在選択されているゲーム、アプリを判別、設定を読み込み、切り替えます。
なのでゲーム毎に予め最適な色調・画質を決めておけば、後は勝手にやってくれます。

ぶっちゃけEIZOのモニターを導入した理由の3割程は、
これが試したかったから・・という理由ですが、その価値はあったと思います。
ちなみに今回の記事のSSはG-ignitionによる処理を通した状態を再現した感じです。
私はコントラストの利いた画質が好きなので、結構派手に入れてます。


■結局どちらが良いの?
簡潔に言うと、私は後悔してないけど、どちらも良くも悪くも・・ですね。
極論「設定6・30fps」と「設定5・120fps」を天秤に掛け、
前者を選ぶ人なら、WQHDにしても後悔は無いと思います。
つまりゲームのやり易さ・操作性よりもグラフィックの美しさや迫力を優先するタイプの方。

結局、画面の見易さ、戦闘の効率や疲れ難さ、画質等を総合的に考えると・・。
慣れもあるでしょうが、やっぱり21~23inch・FHDのモニターが一番使い易く、
失敗無いのかな~と思ってしまいますね。
まだしばらくFHDの時代は続くな、と思いました。価格も安いですし。
やはり解像度が高ければ良い・デカけりゃ良いというわけではないんだな、と。

ただグラフィック面では、高解像度・ 大サイズのモニターというのは良いと思います。
やはり精細で美しい戦闘画面、というのはそれだけで戦闘を盛り上げ、楽しませてくれます。
マンネリ化しちゃった人なんかは、良いテコ入れになっていいかも。


■※重要 エロさはWQHDです。
(^ω^)・・・。
まああくまで主観としての「感じ」でしかないのですが・・・。
やはり大画面・高精細だとエロさにも拍車がかかる感じがしますね!
f0307067_1103984.jpg
エロいよこれ!
この下からのアングルが大好きです。
つーか・・スマートインナーが実装されたせいで、
キャストベース以外着れなくなってしまいましたね・・。

エロさとは少し違いますが「ジャギー」というものを皆さん知っていますでしょうか。
f0307067_1282770.jpg
この赤丸で囲まれた、輪郭がなんか汚くなってる部分です。

こういう部分の発生頻度自体は解像度によるものが原因ではないので、
FHDもWQHDも変わりません。
ですがWQHDに変え、画素数が多くなることでキャラの画像も細かくなり、
結果的に目立ちにくくなる・・ということはあるようです。
by neko_chair | 2016-04-27 01:21 | 攻略&検証 | Comments(3)
Commented by バカ侍 at 2016-04-28 11:56 x
私のpcでは緊急とか負荷がかかる所でgpuの温度が70℃くらい出るのですが
このまま使用しても大丈夫ですかね?
(ロビーでは55℃くらいです)
Commented by neko_chair at 2016-04-28 13:37
私のPCではありませんし、私もPCに詳しいわけではないので、
細かいところはちょっと判断しかねます。
ただ個人的な意見としては「特に心配は要らないのでは」と思います。
私自身、インスぺを入れていた頃は、緊急時80度以上、
ロビーで70度くらいでしたが、
2年程使っても特に壊れることも無く使い続けていましたので・・・。
ちなみに私の場合、一番軽いのはロビー、フランカカフェでした。
軽そうに見えて実は負荷がかかるのがマイルームでしたね。
グッズを置き過ぎていたせいかもしれませんが・・。
Commented by バカ侍 at 2016-04-28 13:51 x
有難う御座います 参考になりました
このまま様子を見てみようと思います