【FoTe】輝光を屠る輪廻の徒花 Sランク攻略【動画付き改訂版】
f0307067_18492914.jpg

さて、早々にソロ徒花の攻略記事を書き直した次第なのですが・・・。
何故このような面倒な事態となったのかと言いますと、
徒花特攻潜在の効果を間違えていた・・・というのが理由です。

あまり真面目に情報を確認しておらず、
何を思ったのか 与ダメも+40%UP だと勘違いしていました。

まあかといって攻略記事を書き直す義務があるわけではないのですが、
個人的に「何かの攻略記事」というものは極論、
「キチンと実戦すれば、実際にクリア出来るシロモノ」
・・でなければならないと思うんですよ。
その点において、前回の記事はフルバフでの動画でした。
フルバフ・・つまりほぼ自身の限界火力ですよ。

限界火力でクリアした動画を見せられても、
それ以下の火力OPしか積んでない人にしてみれば、参考になるのか疑問。

私も自分の自己満足99%で攻略記事なぞ作っておりますが、
そんな中にも "マイルール" は存在します。
それが以下の4点。



①火力は誰でも達成可能なレベルでなければならない。
勿論、独極にしてもソロ花にしても "エンドコンテンツ" です。
Lv75なりたての方に「達成できない!!」と言われても困るのですが、
基本的に「火力マナー盛り」「特化ツリー」「コレクト産☆13属性60」
このあたりさえ押さえておけば再現可能・・でなければ攻略記事になりません。

なので、火力調整に関しては単純にバフを一切入れない、などということを行ってます。
弱プレ、チームツリー、食事関係だけでも約3割は火力減。
3割減というと相当なものですし、私自身、OPは決して火力盛りでは無く、バランス型。
ある程度の装備の方であれば、まず確実に火力そのものは再現できるはずです。


②余裕を持ってクリア出来ること。
攻略にも様々な手順があったり、構成が在ったりします。
それらを実行するとき、秒単位にカリッカリの手順では再現不可能。

これを見ればクリア出来る!(11分50秒)・・とか言われても困ります。
ほぼ同等のレベルでなきゃクリア出来ないだろと。
なので、時間的にある程度の「ゆとり」をもってクリア出来ねばなりません。


③極度に高いPSを要求するような攻略はしない。
攻略記事で、例えばJCイルバを組み込まれても「ええ・・・?;」となってしまいます。
そんな手動で扱える人間が幾人いるのかもわからんスキルを出されても困りますし、
それこそ単なる自慰動画でしかありません。


④攻略手順に "運" が大きく絡まないこと。
TAではないのですから、固定パターンではありません。
そういった条件下で「このパターンの場合でしか無理」というのは攻略とは言いません。
どのパターンでも、ある程度融通の利くものでなければ、活用できません。



・・・・とまあこんな感じのルールに則って記事を作成してたりするのです。
そんな中・・前回の記事において、繰り返しになりますが、
自身の限界火力に近しいレベルを使用してましたので、こりゃアカンと。

というわけで、改めて動画を撮り、記事を起こした次第です。
どうぞ最後までよろしくお願い致します。


【キャラビルド】
・武器/針忍冬(徒花特攻武器)、オビ系武器
・防具/イザネリア、ホワイティルアーム&レッグ
・指輪/エアリバーサル、Sミラージュ、Cパリング、Jドッジ、PK法撃
・ツリー/氷+光

・ステータス
f0307067_18512161.jpg

時限は付きっぱなしだったのでそのままです。1部位50程の法撃時限。
ドリンクはガッツドリンク。
動画用とはいえ、レアドロは欲しかったので・・・サイコ・・。

殆ど前回と同様の装備でしたので簡潔な紹介でしたが、新たに特化武器を作成しました。
「針忍冬」・・徒花特攻潜在付きのタリスです。
オジェンドに比べると火力は少し下がりますが、
被ダメを気にせず攻撃出来るのは 精神的に凄く楽。
動画を見て頂ければわかりますけども、クルマの群れに飲まれても中々死にません。

このような「繰り返しプレイするクエスト」においては、
速さも重要ですが「ストレスなく繰り返せる安定性」も非常に重要です。
実際、ホワイティル2部位の私が、殆ど死ぬ気がしないレベルまで安定します。
オススメなので是非。

あとクルマ対策として、 L/Jドッジ・・やはり必須レベルに便利です。
一旦ジャンプで逃げ、ナゾンデやイルゾンで対空し、
車が潰れてからパニックを貰うことで、超優秀なスパトリPP回復源 となります。
方法は他にもあるのですが「武器を交換せず使用できる」という点で、
個人的に他を引き離す利便性を感じました。
まあ・・面倒くさがりなんで、あんまりゴチャゴチャやるのが嫌いなのですよ;


それでは、攻略をはじめます。


【ダブル攻略】
①脚を2本壊す。
②ラグラでコアを殴る。
③脚を2本壊す。
④バーランでコアを殴る。
⑤脚を2本壊す。
⑥ラグラでコアを殴る→ザンバーランでコアを殴る。



特に最初の出だしで 脚2本破壊→コアラグラ をしっかりやれるかと、
3回目のダウンから一気に倒せるか がとても重要です。

動画では火力が低かったせいか、3回目ダウン時、僅かにHPが残ってしまいました。
が、まあ誤差の範囲かと思いますし、問題無かったと思いたいです。

普段光テクというとラグラばかりですが、ソロ徒花ではわりと「グランツ」も活躍します。
動画のようにわずかに削り切れないのは「脚」でもよくあることですし、
本体戦のビット破壊等々、活躍する場面が多々あります。
的確にグランツを入れていくことでタイムが縮むことも多いはず。

またクルマはこの際「PP回復源」と割り切って、しっかり活用させて頂きましょう。
そのためのJドッジです(Jドッジでなくてもいいですけどね)
このあたりを怠るか否かで、いざという時のPP量が大分変わります。
3回目ダウン時にPPが無い・・・ではお話になりません。



【深淵攻略】
<飛行形態>
①アームを殴る。
②背景が白になったら、ビットが出るまでアームを殴りながら待つ。
③ビットが出たら壊し、ダウンさせる。
④ダウンしたらバーランで攻撃。
⑤人型形態になるまで殴る。

<人型形態1>
①ビットを壊す。
②コアを破壊し、頭部をバーランで攻撃。
③ビットを壊す。
④コアを破壊し、頭部をラグラ等でラッシュ。
⑤仮面戦になるまで殴る。

<仮面>
①ザンバーランで叩いて倒す。
(時間にゆとりがあり、PBがあるなら逃げ回る)

<人型形態2>
①死ぬまで攻撃する。



まず<飛行形態>には前半戦と後半戦があり、HPの残量で半強制的に移行します。
これは背景が「黒」か「白」かで視覚的に判断出来ます(私も最近知りました)

問題なのが、黒背景・・「前半戦」の状態でダウンさせても、
ダメージを与え始めると、すぐにダウンが解除されてしまうということです。
これは単に、後半戦に移行するラインまでHPが削れてしまったから起こる現象で、
基本的にはどうしょうもありません。

なので、ダウンさせるなら後半戦に移行してから・・・というわけで、
前半戦ではビットが出ても無視し、アームを攻撃しまくります。
空が白くなり、後半戦に移ってからビットが出ましたら、
アームに気を付けながらビットを破壊し、ダウンしたところへラッシュを掛けます。

*---------------------------------------------------------------------------------*
(前半戦でビットが出ても、うまい具合に本体にも攻撃しておくと、
ビット出現状態のまま後半戦に移行→ビット破壊→ダウン!
という流れにも出来るのですが、確実性がありませんので私は泥臭いゴリ押しを選びました)
*---------------------------------------------------------------------------------*

<人型形態>では「仮面」を「倒す」か「逃げる」かで、多少攻略手順が変わります。
動画を見て頂ければわかりますが、
「逃げる」前提でしたら2度目のダウンでバーランを温存する必要はありませんし、
「仮面」から逃げ切ってから、本体にバーランを入れても良いです。

正直、時間が問題なければ仮面戦は逃げた方が安定します。
逃げておくことで後の<人型形態2>の攻撃は弱体化しますので・・・。
仮面戦、本体後半戦共に、事故が起こる可能性が劇的に減ります。



・・・・・というワケで
f0307067_22552285.jpg

改訂版・ソロ徒花攻略 でした。
基本的な攻略手順はあんまり変わってないのですけども、
やはり徒花特化潜在強し。
強引にバーランを入れたり出来ますし、事故は劇的に減りました。
本当にオススメ。

タイムどうのこうのという話になると、
あまり意味を成さなくなってしまう防御面特化の潜在ではあるのですが・・。
死なないということの強さ、暴力性を改めて痛感した次第。

Teで苦戦している方も多いようですので、Teの攻略もできたらと思います。
とは言っても、やることは全く同じなんですけどね・・・。
by neko_chair | 2017-02-17 19:17 | Comments(0)