・PSO2"猫の集う椅子"チームブログ 兼 私的シルバーアクセサリーブランド "白銀灯少女" 制作日誌。
         またそれらに限らず、他ゲームや雑多な日常を記し残す電界忘備録。

昨夜私は全属性分の "ヘレティックソー" を用意しました。
f0307067_2224451.jpg
もちろん "エレメンタルコンバージョン" (以下エレコン)のためです!!




というのは、嘘です。




f0307067_23534686.jpg
キャス子に似合うからです!



まあなんでもいいや(ぇ




まだ潜在開放Ⅰの状態なのですが・・・。
とりあえず全てに "エルダー・テクⅢ" を付け、属性は50にしました。

で、今回、そのついでに "ヘレティックソー" と愛用の "バイオビロリア" 。

どちらが強いか比べてみよう?!

と思ったのです。
いや、もちろん、素の攻撃力では比べるべくもありません。
しかし、エレコン込みでの攻撃力ならばわかりません。

格安ゆえに属性を揃え、エレコンの恩恵を最大限受けられるヘレティックソー。
恩恵は半分になってしまうけど、性能は最高のタリス、バイオビロリア。


どっちが強いねん?!


ということなのです。

さて、それでは検証開始です!



○ヘレティックソーの性能
f0307067_2293418.jpg
こんな感じです。
潜在開放ⅠだとJAでのボーナスは3%。
開放Ⅲで5%になります。


○バイオビロリアの性能
f0307067_2294997.jpg
色々くっついてますが、能力による火力補正はヘレソーと同等です。
潜在能力によるJAボーナスは8%。
属性は・・・ちょっと50までいけませんでしたwww


ヘレソーは潜在開放で2%の伸び白があります。
比べて、バイオビロリアも属性を上げれば2%程度、伸び白があります。
なので、そこまで数字に大差はでないだろうということで検証を行ってみました。


では、最初にヘレソーでイルフォを撃ってみます。
f0307067_22123950.jpg
こんな感じでした。
平均すると 36~37k 位でしょうか?

対して、バイオビロリア。
f0307067_22112516.jpg
34~35k くらい?

大体 2000 くらいのダメージ差。
%ですと 5~6% 程度の差になるんでしょうか。

ヘレティのが明らかに強いだろうと思っていたのですが、
実際やってみると、予想以上に微差で驚きです。

正直この程度なら、下手なタリスを全属性揃えて適当な能力付けるより、
バイオor忌藤袴に能力テンコ盛りにした方が良いかな?と思いました。

でも、形は好きだけど性能が・・・。
みたいなタリスを使いたい人には、かなり良いスキルなのかもしれません。


あくまで個人的な意見ですけどね!
いやあ・・・テクカスってほんとお金かかります。
f0307067_1447795.jpg
エレメントコンバージョンの実装により、単一属性でごり押ししてた人たちも、
フィールドに合わせてテク使い分けるか~・・・・。
って感じになったのではないでしょうか?

で、そうなると勿論、テクカスの必要も出てくるわけで・・・・。
休憩時間を利用し、ちょこちょことテクカスに勤しんでおります。
と、そんな折、先日恐るべき発見をしてしまったんです・・・・!



クラフトコンソールの前でクラフトに勤しむマナさん。
f0307067_14465612.jpg
ん?


えっ・・・いや、ちょっとまてこれ・・・
f0307067_14485123.jpg




f0307067_1450725.jpg
えっ・・・ちょっ・・・・・



f0307067_14502785.jpg
お○ぱい?!
火焔のサ・フォイエレシピ2
集中のシフタレシピ2
火焔のナ・フォイエレシピ2

広域のサ・バータレシピ2
集中のデバンドレシピ2

雷迅のギ・ゾンデレシピ2
雷迅のラ・ゾンデレシピ2
雷迅のサ・ゾンデレシピ2 威
集中のナ・ゾンデレシピ2

閃光のラ・グランツレシピ2
閃光のナ・グランツレシピ2

深闇のメギドレシピ2
深闇のナ・メギドレシピ2
さっそく、待望の

イル・フォイエ  そして イル・グランツ

のテクニックカスタマイズをやってみました!!


○イルフォ仕様
イル・フォイエは "集中の" イルフォイエ。
詠唱短縮-0.59秒。
チャージ短縮が入ることで、ゾンディ⇒イルフォがほぼ確定!
元々雑魚に対してはoverkillなので、多少火力が落ちても問題なし!
ただし、デメリットとして威力が1割程度下がります。


○イルグランツ仕様
イル・グランツは加速のイルグランツ、速度+13です。
加速度が、動画だと分かり難いですね~;
一応、空撃ちみたいなことを何回かやってみたんですが・・。
かなり加速してるんですけどね・・。

加速によって直接的にDPSが上がることは、あまりないかもしれません。
が、防衛2でゴルドラのボムを次々破壊する時や、
並び沸くプレディ共をサクサク片付ける時などは助かりそうですね。

また副効果として、確定で「チャージ短縮-0.15秒」が入ります。
これは実際やってみると、かなり体感できますよ!
通常のテクとほぼ同じ感覚になりますので、利便性がグッと上がりますね。
さらに、デメリットが「パニックの確率低下」のみですので・・・。
やらない手は無いでしょう!!



この二つはとりまテクカスの受注リストに載せておきますので、
もし頼みたい人がいれば遠慮なくどうぞです!



また、迅雷の~や閃光の~など、以前からあった既存のテクカスレシピにも、
ほぼ全てに同レシピの強化版である「レシピ2」が入っているようです。
以前⇒「迅雷のゾンデレシピ1」のみ。
新規追加⇒「迅雷のゾンデレシピ2」みたいな感じですね。

これらはほぼ全ての面で「レシピ1」より優れているようです。
ただフラグが8個に増え、金額も2万メセタだったりと、なかなか高額です・・。
アルキュリアロング のご紹介です。
今回あんまり食指が動くものが無くって・・。
1M以上のものってなるとコレだけでしたね。
次回のスクラッチに期待です!

f0307067_2141787.jpg
エステ。

f0307067_213568.jpg
カットイン。

f0307067_214481.jpg
フィールド。

オリカは失敗だったみたいなことを申していましたが、私はかなり好みでしたww
できればもう少し前髪は上がっててもいいかな?

あと後ろから動いているところをみたとき、
他のロング、セミロングに比べて頭部とたなびく髪の境目が自然というか・・・・。
f0307067_2165497.jpg

表現しづらいんですけど、結構自然な感じでいいですw
あ、題名は関係ないです。
チーム内でテク職が微妙に増えてきている気がする昨今。

常識かなとは思いつつも
実際に見比べたことのある人って少ないんじゃ?と思うのが・・・。

シフタドリンク

と、ランダムドリンクの副効果である

弱点ダメージアップ

が実際のダメージでどの位違うのか、という点。
まず "前知識" として、各ドリンクの効果のおさらいです。

○シフタドリンク
シフタドリンクは攻撃力そのものを20%UPします。
ただこの20%というのは、装備補正値を除いた素のステ+マグの補正分なので、
実際には150前後ということになります。

○副効果/弱点ダメージアップ
対して、弱点ダメージアップは、弱点部位へのダメージが20%増加します。
ダメージ増加率は良いですが・・・文字通り「弱点」を狙わなければならない上、
ランダムドリンクの副効果なので、何度か飲み直したりしなければ出ません。

それに、弱点限定ってなるとな~・・・と思います。
ですが、それは近接、射撃の話。
テクニックによる攻撃の場合・・・・。

弱点属性さえ突けば、追加ダメ20%が乗るのです!!

どこに当たろうとダメージボーナスが乗っかるんですね!



では、おさらいが終わったとこで、SSを見つつ検証です!

まずは、ドリンク無し。
f0307067_1322950.jpg

大体3900とかのダメージです。

f0307067_1351743.jpg

シフタドリンク(プレミアム)
4300前後のダメージが出ます。

f0307067_1355041.jpg

弱点ダメージアップ。
4700~4800のダメージが出ます。

結構差が出ますよね?!
ドリンク飲み直しはしなきゃですが・・・・。
3回飲めば大体当たるんで、そんなに苦ではありません。

まあ、何が言いたいかといいますと

次回のアップデートで

"エレメントコンバージョン"

が実装されるFo。
今までFoが低火力と言われてきた大きな要因の一つが

属性毎の専用ツリーを用意しない人が多い

という点だと思います。
マスタリーも振っていないテクを無理やり使うのと、
テク、武器、ツリー全て弱点属性ものを用意し、最大火力をブツけるのとでは、
火力に雲泥の差がでるのがテク職。

ツリーを用意するのって面倒・・・。
f0307067_13172317.jpg
なのはよくわかりますwww

つーか切り替えるのがすごく面倒・・・・。
ほんとシップとかフィールドでも切り替えられるようにしてくれよと。

が、一度やってみると結構慣れるものですし、やはり火力が違います!
まじめにやれば防衛戦でも
f0307067_13201921.jpg
与ダメ1位の称号が取れたりします!

"エレメントコンバージョン" によるダメUP25%
"弱点ダメージアップ" のダメUP20%
"マスタリー系ツリー" によるダメUP40%
"ウィークヒットエレメンタル" のダメUP20%
"弱点属性"による与ダメUP20%位?(耐性による)

キチンと準備し弱点を突くことで
100%を超えるダメージUP
が見込めるんですね。

まあPT組んで回る分にはSHADVでも別に適当ツリーでも問題ないんですけどね。
ソロでやったりする分には、馬鹿にならない効率差に驚くものです。

ツリー用意しろよ!
というわけではなく、キチンと準備することで意外なくらいダメUPしますぜ?!
ってことですねww

それでわまたノシ
正直結構どうでもよかったテク

イル・メギド

を先日ようやく使ってみたんですが・・・。
いや、テク職として新テクは速攻でチェックすべき!
だということは分かっているんです。
でも ブレザーが最高すぎた んですよね・・・。



でまぁ、それはさておき、とりあえずSHTA竜祭壇の最初のトコで試してみました。

          ?!



いや、ちょっと・・・大分壊れてないかこれ・・・。

どうもwikiを見てきたところ。
最初の敵にヒットした後追尾モード(自動運転)に切り替わり、周り中の敵を攻撃。
で生存時間は「3秒」らしいです。

つまり範囲攻撃ではないけど、実質的には超広範囲攻撃。
で、高低差も関係無く、3次元的に周りの敵全てをなぎ倒す。
敵の位置を確認せずとも、勝手に廻り中を掃除してくれる。
そして威力はSH竜祭壇の人型竜族、雑魚鳥が即死するレベル。
恐らくチームバフやら特化装備ならゾル・ディランダール以外は即死・・・。


うん、ぶっ壊れてるwwww


というか、実際SHADV竜祭壇、道中イルメギドだけでいいはww
という流れになってました・・・。

特にヤバイなと思ったのは、空中の敵にも問答無用で遅いかかる点ですね。
空中の敵はゾンディで集め難いので、本当に楽。

あ、動画撮った後に知ったんですが、1回に出せるイルメギは1体だそうですね。
動画では、先に出したイルメギを、自ら消しちゃってたみたいですね~;
そう考えると、思ったよりコスパも良いテクなのかな?と思いました。



いやマジ、エレメントコンバージョン実装されたら

全フィールド、イルメギドだけでいいんじゃないか?

というレベルの便利さ。


でもこういう脳死テクって個人的にはあんまり歓迎ではないですね~・・・・。
便利すぎたり、強力すぎたりしても、他メンバーがつまらなくなるだろって。
脳死ゾンデの頃の再来というかね。

個人的にはテク職って今までも別に弱いって思ってなかったので、
「使いようによっては生きるテク」みたいなのが、増えてくれればなと思ってました。



なので、ちょっと微妙な感じです・・・・・・。





叩かれないといいけど・・・・。





ふぅ・・・さてっと・・。








竜祭壇で脳死イルメギぶっぱしまくってこよっとwww
遅まきながら、制服に合うかなと思って「首掛けヘッドフォン」を購入しました。
妙に高かったのでレビュっときます。

f0307067_1203677.jpg
エステ画面。

f0307067_1205028.jpg
カットイン。

f0307067_121783.jpg
フィールド。

後ろから見える液晶部分がワンポイントになってて、良いですね。
他HPの記事を見ていただけると分かると思うんですが、
黒い部分は全て服の色と同期します。
ただし、後ろ部分の文字が書いてある文字盤部分の黒色は、変化しません。
寝る前に最後の力をふりしぼり

スクールカチューシャ

の紹介です!

f0307067_1452356.jpg
エステ内SS。

f0307067_146662.jpg
カットイン。

f0307067_1461723.jpg
フィールド


エステで見た時、でかすぎねーか?これ。
と思ったんですけど、実際外で見てみるとそうでもないんですね~と思いました。
しかし、2Mくらいするわりには地味な気もしますw
追加の瞳パターン「トゥインクルアイ 大」と
追加のメイク「ナチュラルメイクD」の紹介です!

これら二つを同時に使用してのSS紹介です。
f0307067_19583238.jpg
エステ内SS。

f0307067_19583972.jpg
カットイン。

f0307067_19584739.jpg
フィールド画面。

あれ・・・これちょっと・・・・いや大分微妙・・・・?