・PSO2"猫の集う椅子"チームブログ 兼 私的シルバーアクセサリーブランド "白銀灯少女" 制作日誌。
         またそれらに限らず、他ゲームや雑多な日常を記し残す電界忘備録。

コフィー「レベルキャップ開放試験の一環として」
コフィー「今から一ヶ月間、使用できるテクを1つだけにします」
マナ「えっ」
コフィー「どれか選びなさい」
マナ「」

みたいなことになったらマナ様が選ぶのは迷うことなく

マナ「ラ・ゾンデ!!!」

です。

その理由として、
森から海上施設までを特定のテクのみで通しでやった場合、
恐らく最も高い対群殲滅力を発揮するのがラゾンデだからです。

勿論その中にはボスも含まれるのですが・・・。
私個人の考えとしてPTでやる場合、
テク職の役割は回復、支援、雑魚殲滅 です。
ボス及び中型の処理は近接及び射撃職の仕事であり、
PT戦におけるテク職の役割としては、
そこまで重視するべきポイントでは無いというのが自論です。

繰り返しますが、これは私個人の考え、評価であって、
他のテクが良いという人も居ますし、各職の仕事も、人それぞれだと思います。



オープニングムービーでは、ロッドで使用している"ラ・ゾンデ"ですが・・。
正直このテクはロッド及びウォンドではあまりに非効率なテクで、
事実上タリス(またはJB)専用と言っても、過言ではない仕様だと私は思っています。

その理由として、全テクの中でも他に類を見ない、
発動地点から真下に円錐状に広がるダメージ域を持つテクであり、
その特性上"高度があればある程、攻撃範囲が広がる"
という性質を持っています。
f0307067_9464296.jpg
高さがあれば、EXのフロアほぼ全域をカバーするくらいのダメージ域。

f0307067_1051022.jpg
そのまま撃ったのでは、ラフォイエ程度の範囲・・・。
高度が無ければ殆ど役に立ちません。

しかし限界高度からの攻撃範囲は 全テク中最大範囲であり、
テリバゾンディと同等かそれ以上という広さ。

さらに範囲攻撃にも関わらず、
単発火力としては雷系最強テクであり、
SHレベルでも
f0307067_9473229.jpg
雑魚ならば 弱点に関係なく即時滅却 という火力。

また特性として上から降り注ぐため、空中の敵にも容赦なく降り注ぎますし、
弱点が上部にある敵や、侵食コアなどに対し直撃率が高く、非常に有効です。
f0307067_1116035.jpg
ダガッシュ系などの弱点が上部にある敵には高確率で直撃。



完璧というわけではなく、先ほど「限界高度」と記述しましたが、
これは自キャラが行ける最大高度ではなく、雷撃が届く限界高度です。
高すぎると 雷撃自体が届かなくなってしまいます。

また高高度にタリスを設置しようとするとそれなりに到達時間が掛かります。
そうなると、その後の 発動可能数も減少 してしまいます。

それに、範囲攻撃との括りですが、
一度に発生する雷撃には本数が決まっていて、
正確に数えたことはないのですが 10本に満たない程度 だと思います。
このことから、範囲攻撃とは言っても、
あくまで限定的な「対複数攻撃」のような側面があり・・・。
「範囲内の敵にダメージ」では無く、
正確には「範囲内の8~9体(?)の敵に回避不可のダメージ」が正しいです。

等々、扱いの難しい部分も多いのですが
f0307067_108156.jpg
それを補って余りある殲滅火力は魅力的です。

まぁ・・・結局のところ、
対群としては ゾンディ⇒ゾンデ⇒ゾンディ でもいいですので・・。
そのあたりは趣味の領域なのですけどもねw

私の最も愛するテク "ラ・ゾンデ" の紹介でした!

+------------------------------------------------------------------------+

※この記事はテク初心者向けの記事であり、上級者向けの記事ではありません。
 またテクやスキルの強弱、様々な戦い方、戦術に関しても、
 PS、キャラ構成などにより全く変わってきますので、一概に「何が強い」とは言えません。
 あくまでこの記事における各評価は、筆者本人の主観的な価値観に基くものです。
 この記事に関して何かご意見などありましても、基本的には対応しかねますし、
 議論する気もありませんので、ご容赦ください。

f0307067_1071338.jpg


※追記
水曜聞いてみたのですが、あんまり反応が無かったので、
個人的にはやらなくてもいいかな?とも思っているのですが・・・・。

とりあえず、予告緊急でロクなものが無い、ということで・・・。
月曜日に人が集まったら、
という形でいこうかなと思っています!

これ私が独断で決めちゃいましたので、
他の日が良いという人がいれば、声掛けてください。
ただ、前回も月曜の集まりは非常に良かったので、無難かなと思ってます。

やりたい方は、よろしくお願いしますね!


-----------------------------------------------------------

連トリガー、お疲れさまでした!

正直私は6連トリガーくらいなんじゃないかと予想してたんですが、
フタをあけてみれば人数一杯まで人が集まってくれて、とても嬉しかったです!!
流れも良くて、部位破壊も殆ど完全でしたね。
セットが揃った人も出てくれて、やって良かったなと思いました。

まとめ役、説明の方も、お疲れさまでした。
このチームは私も含め、
あんまりこういったことの経験が無いので、本当に助かりました。

トリガーに余裕のある方が何人かいるようで、
引き続き延長戦・・・という意見もありましたが、
皆さん学校や会社などもありますので、また後日改めてという流れになりました。

で、詳細な日時はまだ決まっていないのですが、
水曜に緊急予告が決定次第、検討
という感じになってます。
(あまり良い緊急が無い日にやりたいと考えています)

検討とはいっても、日時は私が決めるわけではなくて、
参加者の予定次第ですので・・・・。
参加したい人はなるべく、
特に水曜の夜22時前後に、
1度INして貰えると助かります。


予定が合わせ易いと思います。


----------------------------------------+


※ここから個人的な体験談(というか気持ち)です。


昨夜のサイキ出土具合で、大体どの位ドロップするのか、
皆さんなんとなく解ってきたと思うのですが・・・・。
大体フルブでレアグンネ4~5匹倒して1個、くらいだと思います。

で、これがトリガーを使わない「周回グンネ狩り」となると、
私の感覚では大体1~2時間やって、レアグンネが1匹出る感じです。
つまり、フルブで5時間前後やってサイキ防具1個ドロップですね。

もちろん、ダブる可能性の方が明らかに高いので・・・。
いやそもそも、稀に出るレアグンネの度にフルブ掛けるわけにもいきません。

かと言ってレアドロ無しでやった場合・・・日2~3時間の周回では、
約1週間に1個とかの世界になってしまいます。

実際、私は日2時間程度周回し、
レアグンネが出た際には、トライ50や100を使ってはいましたが・・・。
それで大体3~4日に1個というペースでした。

この大変さは相当なものです。
普通の周回で掘るのがどれ程面倒なのか、ご理解いただけたでしょうか・・・。

EXH、ULT実装が控えた今、
サイキ防具をキチンと作れば、最低限の防御力は保障されると思いますし、
また強化期間前に用意するメリットも大きいと思います。

ただジグの★11防具&武器の話もありますので・・・・。
手放しに「絶対やるべき!」とは思いません。
性能も、そこまで突出しているわけではありません。

ですが

手に入れたいと思うのならば、悪いことは言わないので、
トリガーに参加してほしい なと思います。

私はたまに野良周回にも入ったのですが、
その中にはグンネ1000匹くらい狩ってるという猛者もいました。
・・・・その人は1セットも揃ってませんでした・・・。
もちろん、12連トリガーも何度もやってるとのことでした。

人によっては、本当に揃わないものです。

周回は本当に果てしないですので・・・・。
メンバーの皆さんには、なるべくそうならないで欲しいと思っています。

しつこいようで申し訳ないのですが、
繰り返しますが、揃えたい人は、是非ご参加ください!



あ、ちょっと別件ですが、残り1パーツという人も何人か居ましたよね。
残り1パーツとなれば、周回で掘るのも一つの手です!
周回をやる際には、遠慮なくお声掛け下さい。
私も相当数狩ってますので、お力になれると思います!
雷テクというと、まず浮かぶのは代表的テク、ゾンデ。

今更このテクがすごいも何も無く、元々スゴいテクですね。
一時は「ゾンデマン」という単語が出来た程使い易く、高い威力を誇りました。
威力もさることながら
f0307067_742336.jpg
さらに範囲攻撃だったお陰でそれなりの殲滅力すら有し、
同属性であるゾンディの存在も追い風となり、テクは雷一本でもいける!
という期間が長かったように思います。

座標テクということもあり、
あまりに癖が無く使い勝手が良いので、注意点もあまり無いのですが・・・。
ただ個人的には、これほど"マニュアル標準"が生きるテクも珍しいと思っています。

え?ゾンデでマニュアル標準?!?

と、意外に思う人も多い気がします。
ゾンデというと兎に角お手軽で必中、
高性能みたいなイメージがあるのですが・・・・。

うん、実際そうです(?!


ですが、同じ小範囲で座標系テクのラフォイエと違う点は、
ラフォイエが「着弾点から球状のダメージ判定が広がる」
という特性なのに対し・・・。

ゾンデは「まず上から地面へダメージ判定が落ち(落雷)
さらに着弾した地面から判定が広がる」

というダメージ当たり判定の流れを持っています。

なので、頭部に弱点が設定されているエネミーなどは勝手に弱点に直撃します。
f0307067_7491553.jpg
ミクダとかほんと楽。

その代わり、腹や本体下部に弱点があったり、
同じ頭部でも、下の方に弱点があったりすると直撃はしません。

ダーガッシュ系はまさに分かりやすくて、
あれは弱点が額の小さいコアなんですけど(口ではない)
普通に撃ったのでは・・・。
f0307067_7583333.jpg
あんまり弱点にはヒットしないんですけれども(どのみち即死ではあるのですが・・)

手動で狙ってやると・・・。
f0307067_7495761.jpg
予想以上に弱点にヒットすることに、驚きます。
そこまでキチンと狙わなくても直撃しますので、一度やってみてください!

ほかにも
f0307067_7502313.jpg
グウォンダの尻

f0307067_7503595.jpg
ナーダ系のきんたま(ムズい)

f0307067_7504714.jpg
ウォルの目

等々。
トランマイザーの弱点開放時も、手動でなければヒットしません。
(面倒なのでSSは撮ってきませんけどw)

通常のロックオンゾンデではまず当たらないところでも、
マニュアル制御することでヒットさせることが出来、
かなり使い勝手を広げることが出来ます。

マニュアル標準が生きる、というよりも、
"弱点を克服できる"という方が正解かもしれませんね。

+------------------------------------------------------------------------+

※この記事はテク初心者向けの記事であり、上級者向けの記事ではありません。
 またテクやスキルの強弱、様々な戦い方、戦術に関しても、
 PS、キャラ構成などにより全く変わってきますので、一概に「何が強い」とは言えません。
 あくまでこの記事における各評価は、筆者本人の主観的な価値観に基くものです。
 この記事に関して何かご意見などありましても、基本的には対応しかねますし、
 議論する気もありませんので、ご容赦ください。

ワンツースリーフィニッシュってやばない?(゚ω゚)
f0307067_21405440.png

マギアポニーテールですね。

まずはカットイン。
f0307067_12472938.jpg
可も不可も無しという感じで、値段も手ごろですし、
ポニテ好きの方は確保して損はないのではと思います。

ただ
f0307067_12522661.jpg
後頭部が少し気になりました・・・。
なんかテール上部がニョキッて出てる感じがw

私は結構シルエットを気にする人間なので、なんか気になってしまいましたが、
これは完全に趣味の問題なので・・・w
気にしない人は気にしないでしょう。





マギアヘッドギアなんですけれども。
f0307067_12492537.jpg
これ、ポニテ好きにはいいかもしれませんね。

f0307067_12495175.jpg
いろんな

f0307067_125045.jpg
ポニテに

f0307067_12501537.jpg
実に自然に

f0307067_12502762.jpg
マッチします。

ローゼンロングツインなんかにも結構似合いました。

値段もそれほどではないですし、
凄く汎用性があるので一つ買っておいて損は無いかも知れませんね!
本当によかった。

PSO2をやっていて、本当によかった。

f0307067_12304571.jpg
ミニデビルウィング


f0307067_1230529.jpg

ついに実装!!!!

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

ずっと欲しかったアクセサリだったので、本当に嬉しいです!!
見た目、挙動ともにかなり良い感じです。

というか個人的には 完璧。

100点満点中1万点。

デビルウィングのように微動だにしないのではなく、結構ヒラヒラ動きますが、
かといってプルプルしているわけではなく、うさん臭くない調度良い感じ。

位置調整が心配でしたけど、これもなんの問題もありません。
かなり広範囲に調整できます!
これで「生えてる場所が納得いかん!」という人はまず居ない気がします。

また、横軸の対称移動にもキチンと対応済み。
本当に文句の付けようが無いです^p^

今まで、期待すると大概、残念な結果だったので、あえて期待していませんでした。
自分を誤魔化していました。
でも、蓋を開けてみれば、本当に素晴らしいアクセサリーでした。

酒井P、今まで叩いたりしてゴメンなさい。

ありがとう。
そして、ありがとう。


これからもガンガン課金しますんで、
早いとこまともなタリス迷彩の方も宜しくお願いしますね!!



あ、え~っと・・・コウモリは、なんでしょうね。
f0307067_12355221.jpg

f0307067_12355895.jpg

これはバグなのかもしれませんが、
アクセサリーの位置調整が出来ません。
なので現状、試着時の位置で固定という仕様です。

ご注意ください!

あと、解りきってるかとは思いますが、マグのように、
ディレイなどは無く、完全に自キャラに追随する形です。
少し遅れてついてきてくれるとリアルでいいな、と思ったんですけどもw

そのほかの挙動は試着時と全く同じですので、
特に語るところもありません。

結構どうでもよかったんですけど、
ミニデビルウィングがあまりに良かったんで、買っちゃいましたww

「試着」が出来るようになったことで、
アクセに関しては、本当に多くを説明するする必要がなくなっちゃいましたね。
というか、説明することがあんまりありませんね・・・w

ちょっと気付いた点などをサラサラと書く感じですね。
本当はいろんなクラスをやっていれば、
結構ネタに困らないのかもしれませんが・・・。

再び緊急オンラインとなった昨今、皆様どうお過ごしでしょうか。

私もちょっとやることが無くなり気味でして・・!
誰も求めてなさそうですけれども、
各テクの紹介記事 でも書いてみようかなと思った次第です。

というわけで、まずは皆大好き
f0307067_0263222.jpg
"ラ・グランツ"から!

え?別に好きじゃない?!?

いやいや、光属性テクの中で、今回の上方修正で最も強化されたのが、
恐らくラ・グランツだと思われます!

光属性テクは全部で5種類。
うち近距離用テクがギグラ・ラグラ・ナグラの3種類です。

ラ・グランツは至近距離用として、極短時間で爆発的な火力を発揮するテク。
直線状の敵を貫通して攻撃出来ますが、
普通に運用したのでは、範囲攻撃としてはちょっと使い難いです。
単発で範囲攻撃として使うのなら"ギ・グランツ"の方が使い易いですね!

しかし、少し当たり判定は狭いですが、ゾンディと合わせれば
f0307067_0275291.jpg
普通に範囲攻撃として使えますし、
弱点属性でなくても、雑魚ならば十分圧殺できる火力。
4000x5、計20000位のダメが出ていますね。
ガ・グウォンダ共もタリゾンで集めてからなら、
後ろに回らずともヒットしますので、便利です。

個人的に好きなのは、上からの撃ち降ろし。
f0307067_0265075.jpg
未来兵器みたいでカッコイイw

今回もTA鍋2(SH)エリア1在住、
ウォルガーダさんにお相手をお願いしました。

レベル的には下とはいえ、5秒くらいで焼死。

焼死っていうか、ふいに思ったけど、熱いのかなぁグランツって。
虫眼鏡で焼かれるようなイメージなんですけれど・・どうでもいいかw

他、ラグネのコア等にも!
ただ近距離用のテクなので、ラフォイエやグランツのように、
砲台化して「ただ撃つだけ」とはいきません。
またイルグランツのように、誘導してくるわけではないので、
動く標的の弱点部分のみに当て続けるというのも難しいです。

でも、それを補って余りある火力!
私的には、ちょっと面倒だけど、
"当てに行く" 価値のあるテクかなと思っていますYO!

あ、私は大体、火力増強のテクカスなんですけれども、
ラグランツだけはチャージ短縮のテクカス。
何故かって、
f0307067_027454.jpg
ビーム状になってるのが好きだからですwww

※装備は4部位法撃+60、ツリーは特化ツリーを使用。
 フォトンツリーは使っておりません。


+------------------------------------------------------------------------+

※この記事はテク初心者向けの記事であり、上級者向けの記事ではありません。
 またテクやスキルの強弱、様々な戦い方、戦術に関しても、
 PS、キャラ構成などにより全く変わってきますので、一概に「何が強い」とは言えません。
 あくまでこの記事における各評価は、筆者本人の主観的な価値観に基くものです。
 この記事に関して何かご意見などありましても、基本的には対応しかねますし、
 議論する気もありませんので、ご容赦ください。

ってことで、マナちんにお願いしてソードを新調してもらいました(゚ω゚)
他力本願大いに良し! 持つべきものは友だと思います(下衆
今まで使っていたソードは、それこそ旧時代の遺物とも言えるカグダチ。
なんだかんだで結構使い勝手は良かったんですけどね、どうしたって時代遅れ感は否めない。
実装時期が離れるほどに、愛着だけではどうしようも出来ない現実がそこにあるんですよ。
そんなわけで、実装当初から支え続けてきてくれた相棒としばしのお別れ。
今までありがとう、手放さずに倉庫にとっておこうと思います(゚ω゚)
f0307067_23142380.jpg


そして新調したのが、と言うよりは、無理を言って作ってもらったのがこの武器。
f0307067_2315388.jpg


★11らしく高い攻撃力と、何よりその潜在能力が非常に魅力的。
フューリースタンスの効果を6%上昇させるという汎用性に富んだシンプルで強力な効果。
さらに本体価格が非常にお手軽なのもボンビーなぼくにはとてもありがたい。
特殊能力込みで、カグダチと比較すれば、200以上もの打撃力の差が生じます。
さらに潜在でフューリーが強化されると、そうなるともはや次元が異なる。

先のカグダチで通常三段目をJAでぶち込んだ場合、だいたいこんなもん。
5400~5500くらいですかね(゚ω゚)
f0307067_23183011.jpg


んで次、同じ条件でウェルドエイドの通常三段目をJAした場合。
6500~6700と言うパワーアップを遂げました。通常で1000以上の差はデカすぎる。
非常に良い武器を手に入れたものです(゚ω゚)
f0307067_2319227.jpg


そしてこの武器に合わせて衣装もチェンジしてみました。
いつもユカタヴィアばかりではかわいそうなので、でも似合い過ぎてるのが悪い。
f0307067_2321159.png


どう見ても悪の女戦士です、薄い本まだですか?(゚ω゚)

さっきPV見たんですけどね、すっごいロマンあふれるソードの新PAがあったんですよ。
これはもう天啓ですね。ぼくにソードを極めろという神の思し召し。
やるよ、やってやんよ、近接の神にぼくはなる ー=≡Σ[  ]ε¦)  ー=≡Σ( ε¦) 0
お疲れさまです。マナです。

正直そこまでゲーム内でのネタがありませんので、
ちょこちょことハード関連のネタに逃げていたりなのですがっが・・・。

今回もそんな感じです・・・!

たまにフレと、マウス&キーボードの操作について話したりすると、
利便性に驚かれることがあります。

逆に私自身はパッドでのプレイは殆どしませんので、
パッドでのプレイがどのような感じなのか、実は全然わかりません。
ゲームコントローラでの操作を考えると、大体予想は付くのですが・・。

過去何度か記事にもしてるのですが、
個人的に、キーボ&マウス操作の良いところを挙げるならば・・・。

・サブパレが1プッシュで起動できる。(本当に便利です)
・サブパレの切り替えが簡単(たくさん使う人には必須では)
・TPSがやり易い(これも本当に便利)
・チャットがし易い(クエスト中のチャットなんか容易に出来るので良い)
・武器変更が楽(これは私は殆ど関係ないですけど、人によっては便利なはず)

以上の4つでしょうか。
これらがどんな感じなのか、ちょっと静止画だとわかり難いと思いますので、
項目毎に動画を用意してみました。


①サブパレが1プッシュで起動できる。


パッドですと「使用パレットを選ぶ」必要があります。
なので "パレット選択⇒起動" という2ステップが必要 になりますが、
キーボードだと10種全てのサブパレを、1プッシュでいつでも使えます。
特に使用スキルの多いクラスや、テク職などはとても便利なのではないでしょうか。
ただキーボードに慣れていても、
「1~10までのキーを突発的な状況で瞬時に間違いなく押す」のは難しいです。
なので、キーボードでやるならば "多ボタンマウス" が絶対的に必要です。
逆に多ボタンマウスを使わないならば、まだパッドの方が良いかもしれません。


②サブパレの切り替えが簡単


サブパレットそのものを即座に切り替えるには、2つの方法があります。
動画で最初にやったのが2重コマンド法(勝手に命名)です。
これは「サブパレット編集」と「詳細ウィンドウタブ順送り」を
1つのキーに設定することで・・・たとえばそのキーが「J」ならば、
"J ⇒ J ⇒ Esc" いうキー入力手順で変更する、というもの。
確実に変更できるのですが、1プッシュというわけにはいきませんし、
サブパレットを選ぶというよりは、
サブパレットの1枚目と2枚目を切り替える、という形なので・・・。
使えるのはサブパレット2枚、ということになります。

あっ、"J ⇒ J ⇒ Esc" の入力ですが、マクロを使えば1プッシュです。たぶん。
ただし、PSOではマクロは認めておりませんので、NGです。
他ブログでマクロを使っているのを堂々と書いている方が居ましたけれども、
たしかNGだったと思いますので、ご注意くださいね!


上の方法は以前紹介したこともあるのですが、
もう一つの方法がチャットコマンド法です。
これは動画に後半で使っているもので、吹き出しが出ているのがそれです。
" /spal1~6 " というコマンドをチャットショートカットに登録しておくことで、
数字に対応したメインパレットに切り替わります。
ただ、これラグが酷いと切り替わるのに時間が掛かるのと、
元々コンマ数秒掛かる方法なので、連続での切り替えには正直微妙です。

最初からサブパレ切り替えのショートカット作ってくれれば良かったんですけどね。
チャットコマンドで実装、というのは運営の苦肉の策な気がしますね。


③TPSがやり易い


イルフォ等は特に「置き撃ち」が基本となると思いますが、
マルチロックだと、どうしても隕石墜落との時間差で敵が離れてしまうので、
クリーンヒットとはいきません。
まあ、動画のイルフォもハズしちゃってるんですけどねwww
ラグを考慮したつもりだったのですが普通にハズしてましたw

他、戦闘機へのラグランツとか

ちょっと使い難いなというテクを使うのに

TPSによるマニュアル制御はとても有用だったりします。

テクに限らず、遠距離クラスにとってはとても重要ですよね。
多くの可能性と面白さを広げる技術だと思います。
このマニュアル照準に関しても、パッド(指)での制御に比べれば、
マウスでの制御の方がやり易いのは明らかですし、カーソル速度も調整できます。

タリゾン1つとっても「複数の敵のどれかに向けて投げる」という形に比べ、
確実に敵群の中心に設置できるマニュアル制御の効果は高いですし、
空中、地上の敵もろとも吸い込むためには設置高度も調整せねばなりません。
敵の弱点を狙うにも、なかなかカーソルの合わないマルチロックに比べ、
合わせさえすれば確実にヒットできるTPS照準は、練習の価値があります。


④チャットがし易い


戦闘中でも結構チャットが打てたりします。
もちろん戦闘自体は中断せざるを得ませんが。
話ながら楽しみたい、という人には良いのではないでしょうか。


⑤武器変更が楽チン


普通、武器を変更する時は、
メインパレットウィンドウを開き、使う武器を選択する必要があります。
しかしキーボードのNumキーの1~6番を使えば、
押した瞬間に登録番号の武器に持ち替えてくれますので、
最速で武器変更が出来ます。

これは遠距離ならばタリス、至近距離ならウォンドというような、
玄人っぽいプレイが好きな人にはとても楽しめるところなのではないでしょうか。
(私も最初はそんなことやってたんですけど、面倒なのでタリス一本に・・)

動画でもやっていますが、
"タリゾン⇒ラザン⇒持ち替えてウォンド殴り"のようなことも容易に出来ます。
これを一々メインパレットを開いて・・というのは、面倒過ぎますからね・・・。

サブパレの項目でも書きましたが、
やはりこういったアクションをするのならば、多ボタンマウスが必須です。
私の場合は、ホイールボタンの左右チルトにウォンド、タリスを設定していました。
そうすることで、突発的な状況でも瞬時かつ的確に武器変更を行うことができます。

多ボタンマウス購入の際には、自分がどのようにボタンにコマンドを設定したいか、
どんな風に戦いたいか、使いたいかをよく考えて購入することを強くお勧めします。
ただ仕様変更、クラス変更ということもありますので、
個人的には、1~2ボタンくらい余裕があった方が後々を考えると良いと思います。

あと、私がそうですがキーボードもコマンド入力を設定できるものを用意して、
マウスのボタン数をいくらか減らす、というのも手です。
ありすぎても持て余す可能性は多々ありますからね!




私もなにかと多ボタンマウスを推している感じですけど、
いまさらながら、多ボタンマウスを薦めてるわけではなかったりします。
私自身、パッドをやらないので比較はできませんし。

でも、こういったデバイスがあることを書き、
1人でも「あ、こんなこと出来るんだ。やってみようかなぁ」と思い、
その結果、PSOがより面白くなったと感じてもらえればうれしいなあと思います。
ネコ輔ですヾ(⌒(ノ'ω')ノ
PSO2を始めてから約二年。
初めて3スロ武器を自作しました(゚ω゚)
今まで既製品しか買ってこなかった自分としては3スロはもはや偉業。
がんばった、ほめてほめて(n'∀')η<あくしろよ

f0307067_0432156.png