EP4、いや エステ拡張 の前にもう一件くらい記事書いとこうかな、
と思いまして、今回は私がたまにやっている "防衛遊び" について書かせて頂きます。

防衛遊びといってもやってることは防衛襲来のソロなんですけど、
間断なくドンドコ敵がなだれ来るので・・・。
これらのダーカー達を 無心で倒し続ける だけでも、
わりと面白かったりするのです。

下の動画では一応クリアしてるのですが、クリアそのものはわりとどうでも良いです。
ダーカー達の胸を借りるつもり で楽しんでください。
ただ倒し続けることを遊んだり、乱戦においての敵捌きの練習にしたり。
場合によっては装備や火力、スキルの有用性の検証等々。

無双したりストレス解消にはVH~SH。
実践向けのスキル・装備検証ならばXHと、難易度も選べるので重宝します。
パターン化しているとはいえ、ボスも含め相当な数が来ますので・・。
わりと実践に近いと思いますし、有用性があるのではないでしょうか。

ただ緊急ですので、やろうと思ってすぐ出来るものではないですから、
そこがネックといえばネックですね。



コツとしては、3本中2本は最初から諦めておく・・くらいですね。
全部守ろうとか、中途半端に守ると全体的に削られ、早々に失敗します。
まあ、何度でも出来ますので・・構わないといえば構わないのですけどね!


ところで全く別件ではあるのですが、
リンナハットB・・というアイテムが出ていることをご存知でしょうか?
このアイテム、予想以上に汎用性が効きますので、
特にテク職の人には強くお勧めしたい・・と思うのです。

なぜ汎用性があるのか・・といいますと、
この帽子、「色変更部分」と「赤いライン」で構成されています。
以前のリンナハットですと「オレンジ色のライン」でしたので、
なかなか合う服が無く困っていたのですが、
今回の「赤いライン」ならば、合う服が多数あるぞ?!
ということなのです。

たとえば
f0307067_16313317.png
f0307067_1631403.png
f0307067_16314699.png
f0307067_16315215.png
f0307067_16321340.png
f0307067_1632206.png
f0307067_16323532.png


等々。
まあ私の好きな服の色に合い易い・・・というだけかもですけどね。
特にエルフェルトは黒verにも凄く合います。

兎も角、魔女っ子帽子が似合うのはやはりテク職!!
ということで・・是非この一品をどうぞ!ということなのです!
f0307067_17314610.png

以前からチームチャットで何度も言っていることなんですが・・・。

ルーサーが
ミラージュでダウンした時、

「ひどいよ!!」
って言ってるんですよ。

明らかに言ってる。

f0307067_1750110.png
wwwwwwwwwwwwww

でも、誰も共感というか・・・言ってるよね、わかるわかる!
みたいなことを言わない。

当初私は


「あ~言ってるww」
「というか実際にはなんて言ってるの?」
「そんなこと言われてもなあ・・」
「女々しいわ」



こう言った「ひどいよ!と聞こえる前提」の反応を期待していたのですが・・。
いや、期待というかむしろ当然と思ってました。
ですが実際の反応は


「?」
「ちょっと何言ってるか分からないです」
「式にゴミが、としか聞こえない」

「また変なこと言ってる」


という冷ややかな "否定" であり、
その時は「ダメだこいつら・・。
いつもミラージュをテクに任せっきりにしてる脳筋たちだから、
気付いてないんだな、可哀想に・・・(苦笑」

という少々の哀れみや優越感すら感じていたのですが、
その後ネットを探しても「ひどいよって言ってる」
という人は見当たりませんでした。

この時点で 「私がおかしいのか」 という疑念が、
アイスコーヒーにミルクを注いだ時のように、
じわっ・・と広がってきたのでした。

ダーカーを殺し過ぎたせいでダーカー因子が私本体にまで・・・?
ルーサーさんの心の声が聞こえ始めている・・・?

様々な疑念を持ち初めていた時、見つけました。
f0307067_17263439.jpg
「時計開いた時のセリフが「ひどいよ」に聞こえるんだがw」

私と同じく「ひどいよと言っている」と確かに述べています。
でももう1年半前の記事ですし、彼はDF堕ちしちゃったかもしれませんね。
wikiでも、特に他者からの反応はありません。
また色々回ったサイトの中でも唯一、この人だけでした。
この人にすごい親近感ですね。

で、一応動画を撮ってきたのですが。


今でも私には「ひどいよ」以外には聞こえず・・・。
そんな中思ったのは

しきにごみが!
  ↓
しぎどいが!
  ↓
しどいよ"!
  ↓
ひどいよ!

こういう感じなのかな、と(予想
しかしながらあくまで予想の域を出ないわけですが。

まあ兎も角、こういったものは結局のところ答えなぞ出るはずもなく、
一つの区切りとして、一度記事にしてみようかなと思った次第なんです。

皆さん聞こえましたか?
ルーサーさんの心の声が。

※重要
ここ最近こちらの記事のアクセスが多いのですが、
書いたのもだいぶん以前ですし、
リングの実装なんかもあって結構変わってきてますので、
新たに書き直しました次第です。
こちら→ 現代版@独極1~10攻略
基本的な攻略法はそこまで変化ないのですが、
合わせてお読みいただければと思います。







さて

独極訓練:天極と地極

皆さんプレイしてみましたか?!
今回は独極EXの感想とともに、
テク限定ですが "誰でも安全にクリアできる独極" を目指し、
簡素ながら攻略記事的なものを書いてみようかなと思った次第です。

で、まず私の感想としては・・・・。

なんやこの糞ドロップwww

・・・・。
いや、レア泥炊こうが炊くまいが、あまりに酷いと思うんですよ。
まず普通にEX踏破するのに必要なのが14枚ですよね。
14枚で魔石2個は確定でもらえますし、ちょっとしたレアなども貰えます。
またチムメンと行けばTPも大量にゲットですし、クロトさんで1M貰えます。

それに対し、独極は5枚とはいえ、原石一個+シンセ+グラインダーですよ。
たまにトラナ1個とか。

なめてるの?(震え声

しかも回数制限付き。
心配すんな。
回数制限設なくても、やらないからwwww

いや、まあそれは私個人の意見ではありますが、
ほんとレア泥はなんとかしてほしいなって思いました。
パス必要だし、回数制限あるんだから掘られまくることもないでしょうしね。

まあ今回の記事も、ネタに日々困ってるというのが大半の理由なのですが、
それとは別に「クリア出来ない → 難易度落とせ!」 とか、
「廃人専用なんだね」だとか「エンジョイ勢お断りなんだね。諦めたわ」
だとか、そういう結論に達してほしくないな、という気持ちもあったりします。

でも実際のところ、クラス毎にかなり難易度に差があるのは確かなので、
ちょっと改善の余地はあるのかな、と思います。
が、テクに関してはむしろ有利なクエストだと思いますので、是非頑張ってほしいです。

あ、1~5は楽すぎたので、いちいち解説の必要もないと思いますからパスです。


■キャラ構成
では構成ですが、メインの装備はオフスタリス光60+PP特化サイキ。
まあ・・大多数のテクはHP1000を切っていると思うのですが、
この状態でFoメインでいくと、かなり高易度・・・。
というか事故が怖いと思いますので、Teメイン。

慣れてさえしまえば、むしろFoメインの方が簡単かと思います。
(火力があるので、ボスを確殺出来る場合が多い)
しかし今回の記事では "安全にクリア" を目指してますから、
まずHPを確保するため、Teメインでやりますね。

Teメインに切り替え、デバンド強化系スキル(カット&タフネス)を取得。
ツリーは Fo氷特化 Te光特化+シフデバ強化 です。
ドリンクはガッツドリンク。

これで多くの場合HPは1500前後まで上がるはずです。
デバンドカット込みの実質HPとしては2000前後ではないでしょうか。
この状態ですと相当な畳みかけを受けても生き残ることができますから、
途中で多少失敗しボス大量沸きのカオス状態になっても、
高確率でステージ10にハーフドールを持ち込めます。

ソロEXにおいては、正直、火力はそんなに必要無いと思います。
時間制限があるわけではないですし、敵のHPも少ないので。
なんと言っても近接や射撃と違うのがHPの無限回復です。
メイトによる個数縛りがありませんので、
即死さえしなければゾンビの如く戻ってきますから・・むしろ「敵が詰む状況」になります。

なので操作や判断のイージーミスによる即死を回避するため、
保険としてできる限りHPを盛った方が、確実に安定するのではないでしょうか。
十分なHPとデバンドを切らさないようにしつつ、
死亡率を下げ、時間を気にせず使い安定したクリアを目指す。
そんな感じですね!


■Stage6
□フロアオーダー
弱点部位を突いてエネミーを2体倒せ!

□攻略順序
①沸き直後の無防備キャタ一体をノンチャイルバの連発で仕留める。
②イルバ連発でヴォルを始末。
③残ったキャタを弱点に注意しつつ片付ける。



キャタx3 ヴォルx1 の4体同時ですね。
で、この中から2体を弱点を突いて倒します。
このステージで怖いのは・・下手に乱戦化してしまうと、
キャタのぐるぐる(スタン)から、
視界を奪われてわけのわからないまま即死・・という可能性があるところ。

①はさておき、注意すべきなのは②のヴォルを攻撃している最中に、
キャタから突き上げ→畳みかけを受けるパターン。
これが起こると視界がまず無くなり、
わけが分からないまま死亡する可能性が非常に高いので、
動画でも一回受けてますが、兎も角突き上げを受けた場合には全力で離脱することです。
こういった時の離脱手段としてイルゾンを用意するのも手です。

逆にヴォルを放置しキャタ3体を先に・・・というのもありなのですが、
弱点を狙って倒すことや、死角からのブレスも怖いので、
どっちもどっちという感じでした。


■Stage7
□フロアオーダー
1回以上戦闘不能になるな!

□攻略順序
①マリューダ、ウォル、サイクロネーダ(邪魔だったら)を退場させる。
②プレディ、エルアーダを倒し、若人を出現させ倒す。
③キュクロを倒すと巨躯が出るので、これを倒す。続いてヒューナルが出現するので倒す。
④残った鳥系雑魚を倒すと、ルーサーが出るので片付ける。
⑤ルーサーを倒すとアンゲルが出現するので、即バーランディオンで強襲し倒す。



ステージ7、8は同じような構成で、それぞれ種類ごとに、
雑魚を倒す→中ボスクラスが出る→大ボスクラスが出る・・。
という風にランクアップしていきます。
例えばステージ7では、キュクロ、サイクロ、ウォルを倒すと巨躯が出現。
巨躯を倒すとヒューナル・・・という風に。
逆を言えば、一匹でも雑魚を残しておけばボス級は出現しませんので、
安全に倒すにはグランツ等、対単体テクで落ち着いてロック、1種類ずつ処分していきます。

ちなみに内分けは以下の通り。
鳥系雑魚、マリューダ→ルーサー(複製体)→アンゲル
キュクロ、サイクロ、ウォル→巨躯→ヒューナル
エルアーダ、プレディ→若人(複製体)

ステージ8もなんですけど、雑魚のHPが非常に低いので、
マグの攻撃やカスあたりでも即死してしまう可能性があります。テクの範囲に注意。

またアンゲルが相当な難敵。
必ず最後に出すことと、バーランディオンを溜めておかないととても危険ですね。
バーランディオンで瀕死か即死にできると思うので、続いて光系テクで削りきります。

このステージに限らず、今回動画中では基本的にPPコンバータを使いません。
使っても良いのですが、デメリットとしてHPが落ちますので即死の可能性が発生します。
タイムアタックではないのですから、歩いて回復しても全然かまいません。
回避に専念しているテクはまず落ちませんので、極めて安全、効率的なPP回復手段です。

慣れたらPPコンバータを用いたプレイも全然OKですし、私も普段は使ってるのですが・・。
今回の記事では兎も角 "誰でも安全にクリア" がキャッチフレーズですからね!

あとフロアオーダーは・・・がんばってくださいとしか言いようがないのですが、
ここに限らず敵HPはかなり低めになっておりますので、失敗してもなんとかなったりします。
あきらめずに次のステージも頑張りましょう。


■Stage8
□フロアオーダー
100秒間、回復効果を受けるな!

□攻略順序
①100秒間逃げる(余裕があれば動画のように倒しながらでも良い)
②マルモスを倒し、続いて沸くULTマルモスを片付ける。
③サル系を倒す→ゴリを倒す→ベーアリを倒す。
④狼系を倒す→バンシーバンサーを倒す→Fレオーネにバーラン強襲→Vレオパードを倒す。



こちらもステージ7と同様、種類ごとに上位が出てくる感じになってますね。
猿類雑魚→ゴリ→ベーアリブルス、マルモス系→ジャーマグルス。
狼系雑魚→バンシー&バンサー→ファルケレオーネ&ヴリマレオパード。

まず、サル、マルモスの2種はどうでもよいというか、どうとでもなりますので・・・。
マルモス系からさっさと片付けます。
マルモス系はボスが出ませんのですぐ終わり。
続いてサル系雑魚からベーアリが出現したらイルバ等でさっさと片付けます。

気をつけねばならないのはオオカミ系で、
バンシー&バンサー→ULTリリ2種という強烈なタッグ。
共に最優先すべきことは相方を即殺することですね。
これらが2体同時になると非常に危険で、
一度のダウンから起き上がれずに圧殺される可能性が出てきます。
特にテクはまとまったダメージにチャージが必要なので、攻撃する暇が無くなります。

バンシー達はさておき、2体になるとどうしようもなくなるのがULT狼タッグですね。
ただ時間差で登場しますので、
最初に沸くファルケレオーネをバーランディオンで即殺すれば、あとは余裕です。
なので留意すべきはバーランディオンをバンシーでは使わず温存しておくことですね。


■Stage9
□フロアオーダー
60秒間、ダメージを受けるな!

□攻略順序
①60秒間逃げる。
②仮面とマトイを倒す。



攻撃の命中率が地味に高いタッグですので、
下手に攻撃せず、最初の60秒間は逃げ切った方が良いと思います。

その後回避しつつ仮面、マトイを倒します。
仮面は一撃が怖いのですが、注意しながら置きラグラ、
グランツ等で削っていけば比較的安全に始末できると思います。

マトイは高誘導弾にヒットするとそのまま高速弾にヒットする可能性が結構高く、
この時デバンドが切れているととても危険です。
繰り返しになりますが、デバンド切れには注意。


■Stage10
□フロアオーダー
正面から【深淵なる闇】を1体倒せ!

□攻略順序
①六坊均衡4人をタリゾンで集めラグラでチン。
②アンガが出たらバーランディオン強襲、一回倒す。
③アンガが復活したらラグランツ連打→バーランが溜まったらバーランで倒す。
④ディーオが出たら倒す(バーランディオンを溜める)
⑤深淵が出たらバーランディオンをぶち当て、残ったHPを削り倒す。


※癖でPPコンバータ使っちゃいましたw

六坊均衡はさておき、その後アンガを如何に早く倒せるかで大分難易度が変わってきます。
この時アンガを倒すのに手間取りすぎるとディーオが出現しますので。
これら2体が同時となった時、アンガに余力があると・・。
これはもう1、2死覚悟という話になってしまいます・・・・。

アンガには開幕バーランからラグラ連発で複合を溜め、
第2形態に移行したら再度バーラン、なんとしてもディーオ出現までに片付けます。

続いてディーオ・ヒューナル。
ディーオに関しては本来の強さというより「不慣れ」が問題になるのではないでしょうか。
私自身あまりメリクリをやっていませんでしたし、
メリクリに出てきてもマルチですから即始末されますので・・・。
私を含めこいつに対しまともな戦闘経験がない人が多いのではないかと思います。

しかしながら非常に強烈な攻撃方法を多々所持しており、
危険極まりない難敵であることはこのEXで初めて知りました^^;

光る槍は動いてさえいればまずヒットしませんが、
兎も角数が多いので、ちょっともたついたりイージーミスをしてしまった際、
タイミングが悪いと直撃し、それだけで即死する可能性がありますね。
兎も角しっかり敵を見、コツコツ攻撃を積んでいくことが重要。

「罰」に関してはしっかり距離をとれば大丈夫なのですが、
フィールドが狭いため壁を背にしていた際、弾が壁に衝突し爆死する可能性があります。
HPが少しでも削られていると即死する可能性があるので、
ハーフドールはやはりディーオ、深淵まで取っておきたいところです。
ちなみにデバンド無しで1500前後のダメージだったように思います。

ただ即死性の攻撃は「罰」くらいなもので、
無理にバーランを使用せずとも十分余裕を持って倒せます。
深淵までバーランは温存。

続いて深淵ですが、登場とともにバーランディオンをぶち込みます。
深淵は・・・対策とかないです。
高速弾x2を連発してきますので、
なんとか高速弾x2→高速弾x2の隙間にテクをねじ込むしかありません。

なので使えるテクが自然に限られますし、攻撃機会も限られます。
そういったことから、出現直後に複合をぶち込んでおくことはとても重要です。

ただ逆に今回のようなHP特化の構成なら、
致死性の攻撃はオーバーエンドくらいなものですので・・。
距離をとってノンチャか短縮テクで地道に削れば何の苦労もなく始末できます。
そもそもHP最大+デバンドなら、
上記の「罰」にせよ「オーバーエンド直撃」にせよ、耐えられます。
デバンドを切らさない限り、詰んでいるのは深淵側です。

あと深淵ということで何となくノンチャグランツで削ったんですけど、
その後やってたら明らかにイルバの方が良い感じでした。
ただ気づいたらEX制限の5回に達していて・・・。
結局、最初撮った少々見苦しい動画しか無かった次第です。

あとチムメンの話ではブーツの二段ジャンプを活用すると、
回避がかなり楽になるようです。
私はブーツをもってないので、
今後もミラージュやショートミラージュなのかなと思いますが・・・。

・・・。

というわけで 独極訓練:天極と地極 の感想と攻略でした。
他のEXもですけど、こういったものはクリア方法、手法さえわかってしまえば、
苦もなくクリアできるものが大半。
近接、射撃だとそうではないのかもしれませんが、
テクの場合はパズルみたいなものですね。

ただ思ったのは、これ、訓練には非常に良いなと思います。
私自身、ディーオとかアンゲルとか、あんまりまともに戦ったことがなかったもので・・。
とても勉強になりました。

次も楽しみですね!
装備揃え忘れてクリアできず
というか回復材使いすぎました。


~採掘基地防衛・終焉1時間前~

クラーダ「AIS10機、浸食完了!!!」
ヴィドルーダ「戦闘機もなんとか浸食間に合った!!!ミサイル積めるだけ積んどけ!!」
グル・ソルダ「浸食塔、座標セット完了!」



ダガン「ハァ・・・・・」
プレディガーダ「おい、そろそろ採掘基地襲撃作戦はじまるぞ!」
ダガン「あ、はい・・」
プレディガーダ「どうした、調子でも悪いのか?コアの具合診て貰え」
ダガン「いえ・・・大丈夫です」

エルアーダ「やってらんねえよ!!!!!!!」

ダガン(ビクッ!!)
プレディガーダ「?!・・おい何騒いでるんだ、さっさと出撃準備しろ!」
エルアーダ「死にに行く準備をか?!!?!」
プレディガーダ「・・・・・・ッ!!」

ダーク・ラグネ「何揉めてるの?」ズシンズシン
ゴル・ドラーダ「(煙草をふかしつつ)ふぅ・・どうした?」
エルアーダ「もうやってらんねえんだよ!!!
      沸く場所、時間全部決まり切ってる台本付きの八百長じゃねえか!!!!!」
ダーク・ラグネ「!!!!」
ダガン「でも今度はAIS・・AISエクソーダがあるから・・・」
エルアーダ「同じだろうが!!!!Raがサテライト溜めて待ってんだよ!!!!
      犬死にだろ!!棺桶みたいなモンだろうが!!!
      ビームなんか撃ってねえで爆弾括りつけて突っ込ませろや!!!」

プレディガーダ「てめえ!!!」ドカッ
エルアーダ「ギイィッ!!」
プレディガーダ「・・・ゴルドラさんの前で・・・!」
エルアーダ「・・・・!!!・・・ゴルドラさん・・・す、すみません・・・」
ゴル・ドラーダ「気にすんなや。
        俺たちやダモス連中はそのための兵器やで。死んでなんぼや(ニッコリ」
エルアーダ「でも・・・悔しくないんすか?せめて沸き位置さえ決めさせて貰えたら・・・。
      クソッ・・アークス・・汚え・・・汚えよ・・・・!!!!!」

ゴル・ドラーダ「台本付き・・・確かにな。
        だが、経験値やレアを奴らにくれてやるのも仕事。
        俺達と酒井Pとの契約・・忘れたのか?」

ダガン「!!!」
ダーク・ラグネ「・・・・」
プレディガーダ「・・・チッ」

エルアーダ「でも、こんな・・なんもかんも決まった消化試合・・・面白いんすかね」
プレディガーダ「わかんねえな、奴らの考えることは・・・。
        ただ、俺たちを殺すことに生き甲斐を感じてるクソ共だってことは確かだ」
エルアーダ「俺、頭悪ィから難しいことはわかんねえ・・。
      でも・・戦いって、何が起こるかわからねえ・・だから胸躍るんじゃねえスか」
ダーク・ラグネ「・・・・!」

ダーク・ラグネ(・・・何が起こるか分からない・・・毎回違った展開・・。
        それがこの戦いの、最初の醍醐味だったはずよね。
        昔は確かにそうだった・・。
        βテストの頃、鍋でアークス達と戦った。
        私の登場に驚くアークス達・・・倒し、倒され・・楽しかった・・・。
        でも今は同じお芝居を繰り返してるよう・・本当にこれでいいのかな)

リューダソーサラー「هدف مدرسة كيئو" فوكوزاوا يوكيتشي. لا ينبغي لمدرسة كيئو أن ترضى بكونها مؤسسة تعل」

ヒューナル「・・・あいつらが気付くしかないんだ」スッ
エルアーダ「!」
ダーク・ラグネ「ヒューナル・・・」
ヒューナル「俺達にだけ "台本" の用意された闘い・・下らない茶番だ。
      本気を出せば難易度が高すぎると、我が物顔で不満をぶちまけるアークス達・・。
      決して本気になることを許されない闘争・・・接待染みた緊急・・腐ってる。
      こんなもの・・"闘い" ではない・・・!」

ゴル・ドラーダ(・・最も闘いを愛する者だからこその苦悩・・・か・・)

プレディガーダ「ヒューナルさん・・・ULT鍋のゴリも・・。
        連続ボディプレス禁止されて悔し泣きしてました・・・クソッ!!!
        あいつら・・そんなんで勝って嬉しいのかよ!!!!」
ヒューナル「ああ・・俺も話は聞いた・・これが奴等のやり口。
      俺たちを生かすも殺すも、奴等次第・・・それは疑いようのない事実だ。
      でもな、お前ら、牙を研ぐのを決して忘れるな」
エルアーダ「えっ」
プレディガーダ「?!」

ヒューナル「奴等もまた・・戦士だ」
エルアーダ「!?・・奴らは戦士なんかじゃ・・・!」

ヒューナル「俺は信じている・・奴等も俺と同じ"闘争"を求める仲間だと」
エルアーダ「嘘だ・・・」
ヒューナル「幾度となく刃を合わせたから感じる。
      奴等の中には純粋に"闘争"を求める者も少なからず居る。
      だから俺は、奴らがいつか甘えるのを止め、
      自ら "猛き闘争" に身を委ねたくなると・・信じているんだ。
      その時こそ、俺は台本を捨て・・最高の好敵手として対峙したい。
      失望させるわけにはいかない。
      奴らと"良き闘争" を行うため牙を研ぎ続けるんだ」

ヒューナル「だからお前達も・・・気持ちは分かるが腐るな」
プレディガーダ「ヒューナルさん・・・!」
エルアーダ(今の状況に一番憤りを感じているのはヒューナルさんなのに・・・俺は馬鹿だ・・)
ダガン「ゆ、ゆわあぁ~(能無し
ゴルドラーダ(・・俺も・・正直爆弾積んでヤケになってたな・・。
       出撃まで回し蹴りの練習でもするか!)




アンゲル「話は終わったかね、ヒューナル。
     ウォーミングアップに付き合ってくれるという話だったが?」
ヒューナル「うむ、待たせてすまんな。行こう」

ヒューナル「ああ、それとプレディガータよ。
      鍋ULTのゴリだが・・・安心しろ、最近俺が相手をしてやってる」
プレディガーダ「!!」
ヒューナル「中々面白い奴だ。あの連発ボディプレスには苦労している(ニヤッ」
プレディガーダ「あいつ・・ありがとうございます・・!」


アンゲル「時間が押している・・・悪いが最初からギアを上げていくぞ!
     ビッグプランツプロジェクト!!!」
ヒューナル「ああ、始めるぞ!!猛き闘争をなぁ─────ッ!!!」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー+


・・・・。


いや、どうなんですかね。
実際、私もβからやっているのですが、
当初のキャッチコピーというか、PSO2の特色としては・・・。

毎回変わるマップや、インタラプトイベントなどにより、
やる度に違ったドラマティックな戦いが展開されるのがウリだったように思います。
実際、最初の頃は森でラグネが出現すると、オープンチャットで連絡しあい、
みんなで慌てて戦ったりして、とても楽しかったように思います。

何がどうしてこうなってしまったのかはわかりませんし、
今のPSO2も好きですから、根底から否定しようとは思いません。

ですが、今のPSO2は実質的に「緊急オンライン」であり、
その当の「緊急」はなんのランダム性もないので、本当に消化試合のようになっており・・。
突発的なイベントや、予期せぬ闘い・・・。
そういったものがもつ "輝き" のようなものは、正直失われつつあります。

あるとすれば、本当 "緊急実装後数日間" くらいなものです。

それで良いのかな・・・どうなんだろう。

心配事のない「台本付きのおいしい緊急」を全てのユーザーが求めているのなら、
それはそれでしょうがないと思うのですが・・。
そうではないと思います。

もちろん、そういった「おいしい緊急」もあって良いとは思います。
ですが、PSO2の今後を考えると、エステ強化やレア追加もいいのですが、
もっと根本的な「面白さへの改善」が必要なのでは・・・と思わざるを得ません。


たとえば防衛ですが、
ここまで決まりきった出現パターンにする必要が、何であるんだろうと疑問です。
別に出現方向なんか完全なランダムで良いと思いますし、
ヒューナルがwave1に出てきたっていいじゃないって思います。

wave1に出てきて、
さらにランダムであと2回くらい強襲してきたり。
いきなり塔の上から出てきたり。
塔も別にランダム設置でいいんじゃねーの?と思います。
ランダム性が無いのもあるんですよね、遠距離職が圧倒的に有利なのは・・・。
出るのわかってれば有利に決まってるんです。

敵AISも何に強いられてるんだってくらい出現位置守りますし・・・。
あれ絶対嫌ですよね、中に誰か乗ってるとしたらwww
狙われてるのわかりきってるのに、その通りにしか動けないっていう。

ビームも、毎回律儀に撃つことないのになあと。
最初っから突然ダッシュしてAIS絶対ぶち殺すマンでもええやんとww
リアリティが無さ過ぎてどうなんだと思います。

緊急実装日って、オープンチャットで戦略考えたりしますけども、
そういった、見知らぬアークスとのやり取りとか、もっとやりたいなと思うんです。
「←ブリュ」
「→エクソ4!」
みたいな緊張感のあるやり取りしたいんです。

そういった部分がEP4で改善される・・・とは思いませんし、
それが大多数に求められてるとも思ってないのですが、
でもやっぱり何か「闘争の楽しさ」を感じさせてくれる要素が増えるといいなって思います。


あと出た瞬間AISに囲まれててミサイルに飲み込まれていくヒューナルさん好き
HPを更新しました。

http://nekochair.wix.com/pso2-neko-chair

現在サポリンに申請中。

前のHPはいろいろ機能詰め込んだはいいけど・・更新できなかったので・・。
いや、すみません更新する気がありませんでした!!

そもそもね、ブログの記事でさえきちんと形になって無い、
途中でやめちゃった記事とかめちゃんこあるんですよ。

ツイッターフィード、ブログフィード、いろいろつけましたけども・・。
ギャラリーとか更新履歴とかね・・・。
たぶん半年間1回も更新してないんじゃないかな・・・。

なので今後 更新はブログだけで済むよう・・シンプルな構造にしました!

もうほったらかしで大丈夫です!!(笑顔

そもそも、チームの人ですらあんまりHPは見てる人いないと思うんですよね。
とはいえ昔みたいにブログ記事でまとめてってのも・・・体裁的になんかアレやなーという。

まあ、逆に見てる人いないならいないで

好き勝手
やらせてもらおうかなと!
(๑˃̵ᴗ˂̵)b


あ、トップの集合絵なくなりましたけど、
集合絵そのものは・・・一応・・・・あるので・・・・。
見てもらえればわかると思います!

で、入りたい方は是非言ってください。

一応制作中にINしていたのもあって、
現在 私 オリカ フロンちゃん 猫さん が入ってます。
今回は合成も非常にやり易いつくりになってますので、
いれようと思えば後からでも簡単に入れられますから、遠慮なさらずどうぞです!!
というわけで、今更ながらJCイルバ特集です。

ほんと時代遅れな記事が最近多くて申し訳ないんですけどねwww
JCイルバ自体は半年程前に話題になったのですが、
当時ちょっと練習してみたところで、

ん?これどこで使うんだ??

と凄く素朴な疑問にぶつかりまして・・・。
あと私は昔から風、氷が何故か肌に合わず、
属性をあわせるためにがしょうがなく使ってた程度でしたので・・・。
すっかり忘れておりました次第です。

では、今になって用途が見つかったのか?
という話なのですが・・・。
実は最近、ガレル欲しさにチムメンとULT鍋周回をやっているのですね。
しかしどうにも他PTが見つからず、仕方なくシングルPTで回すことが多いのです。
それはそれで面白いのですが、
さすがにボス級がわさわさ出て来られると・・・しんどいものがあります。

いや、皆さんいつ回ってるんですかね・・・。
マジでULT系周回PTが無いんですよ(迫真


まあ兎も角、以前は10人から居ましたので、ぐるぐるも何の問題もなく・・・・。
私もただシフタかけたり回復したりしていれば良かったのですが、
シングルPTでとなるとそうもいきません。

そんな折、フレのツイッターにJCイルバが紹介されており、
あ、こんなんあったなあー!!!とふいに思い出した次第です。

皆さんご存知の通り「イルバータ」というテクニックは、
連続してヒットさせると 7発目が物凄いダメージ になります。
普通は1~6発目までをチャージだったりノンチャだったりで攻撃し、
最終的に7発目までしっかり入れる、というテクなのです・・・が。

JC(ジャンプキャンセル)イルバというものは、
イルバ→JC→イルバ→JC→イルバ→JC→イルバ→JC→イルバ→JC→イルバ
と、JCをイルバ間に入れることでノンチャイルバを 機関銃の如く連射。
兎も角7発目のフィニッシュイルバまでを最速で繋げることに特化した技術です。

ではどの程度の速度差があるのか動画で見てみましょう。
※動画ではイルバだと分かり難いのでフォイエを使用。


このようにかなりの差があり、単にフィニッシュまで繋げる・・・。
ということを考えると 一見 かなり有用な技術です。

一見・・・というのは何故かというと、この技術、かなり入力がシビアでして・・・。
フレームレベルの入力精度が要求されるようで、どうしてもミスが出てしまいます。

そのシビアさは
サーバ状況次第で失敗する可能性が発生するレベル
・・・だと疑心暗鬼になってしまうくらいです。

また同時に、かなりの集中力が必要であるため・・・。
「よし、やるぞ!」みたいな心の準備が必要でして、
乱戦の途中に当たり前のように出せるのかと言われると・・・。
私は No と言わざるを得ません。

ましてやULTですと ヘイトを即座に頂戴 することになりますので・・・。
ボスや雑魚共に激しく追い掛けられつつ・・・という状況。
落ち着いて入力している余裕などあろうはずがありませんwwww

相当な練習・・・いや「人生において大切ななにか」を失う覚悟で訓練すれば、
呼吸をするようにJCイルバ・・・というのも可能かもしれません。
が・・・正直そうはなりたくない気もします。

10人以上いれば肉壁も出来ますので安全に実行できそうですけど、
そもそも大人数居れば蹂躙状態ですし、こんなの必要ないですからね。

とはいえ6連とまではいかなくとも、2~3連でもかなり便利といえば便利。
ULTでも3連くらいを所々挟んでイルバ段数を稼ぐと快適なのではと思いました。
覚えておいて損はないかなと思います。




最後にバルロドス一本釣り。

そして2発目失敗・・・・(^ω^)
失敗だけどめんどくさいからいいです。
というか本当はベーアリで・・・と思ったんですけど、時間掛かりそうなんで・・・・w

しかし実は初めて一本釣りなるものをやってみたのですが、
適当ツリー+属性不一致でこれですから、
フレア使ったりちょっと頑張ればFo/Teでもカンストいきそうですね。

WB込みならULTボス級も、
奇襲→接敵されるまでに2連発ぶちこんで瞬殺
という使い方も出来ますから、色々と戦略性のある技術だなと再確認。

結構、記事書いてて気付くことって多いんですよね。
一つの利点だなって思います。



ところで今気付いたんですが

f0307067_2053279.png
Lv12?!
イルバってなんか特殊な奴がドロップするんだったっけ・・・・。
さて、オフスティアアルムに交換したところで・・・。
f0307067_1415119.png
念願の 深淵一騎討ち ですね!!

実はガディアンナで実装当時に一度やったんですけど失敗。
ガディアンナといえども、何回かチャレンジすれば倒せるかも、とは思ったのですが・・。
正直、単騎討伐よりもしっかり石集めてオフスタリス交換!!
って感じでしたので随分遅くなってしまいましたね。


で、すみません

・・・( ´꒳` )

ダブル戦SS撮り忘れてしまいました・・。

というかダブルのダウン条件ってなんなんですかね。
いまwikiみたんですけど、なんかようわからんのですよ。
足破壊なのは分かるんですが・・・。
結局、適当に倒したのですが・・ほんとイライラしますねあいつは・・・・。

しかも何度もスマホが鳴るので、輪をかけていらいら。
緊急中に電話すんなっていったろ!!!!(怒

宇宙が滅ぼうかどうかという時に・・・少しは空気を読んでほしいです。

で、今wiki見て気付いたんですけど、氷も弱点なんですね。
律儀にタリスラグランツで削ってましたけど、イルバータ連打のが効率いいかな?

では、続いて
f0307067_14154916.png
深遠本戦 です。
ちなみにこのインターバル中も時間流れてますんで悪しからず。

深淵本戦はですね・・・。
ちょっとソロでの戦闘経験が皆無に近いので、なるようになれ!なんです。
とはいえ、どっかで 根元が安全地帯 なんだと聞きましたので、根元でチマチマ削り。

f0307067_14171285.png
うん、たしかにこれは安全d


f0307067_14173460.png
!?!!!


普通に攻撃喰らうんですけど・・・(困惑

どういうことなんでしょうか・・・話が違う。
第2形態の話だったのか?
いや、ビットとか飛ばしてくるしどう考えても安全ではないだろとかとか、
色々混乱しつつ 根元安全神話崩壊。

とはいえ、即時予定を変更するのもアレでしたので、暫く粘ってみたんですが・・・。
やはり安全ではないようでしたので、後半は遠距離からタリスラグラン。

そして

第2形態突入。

マルチでやると大したことないんですけど、ソロだと本当に攻撃が激しいですね。
というか攻撃する時間が確保できません。

f0307067_14223737.png
あと、やっぱりビットがうざすぎる。

単体の攻撃力自体は微々たるものなんですが・・・。
深淵の叩きつけ→ビットビーム畳み掛けは、
ARKS SISTEM Lv3が掛かってても即死の恐れがあります。

それに加えてレスタを詠唱するヒマが無い、
&ソロ経験が無いので安全に詠唱完了できるタイミングなのか判断が難しい。
ということがあり・・・ 正直ビットが無視出来ない。

マルチだとすぐ壊されてるんですけど、
地味に固いのでソロだと本当に処分に困りますね。
ギグランツをカスタムして持ってくるべきだったのでしょうか・・・良い処分法が知りたい。

で、基本的な削り方なんですけども。
タリスを頭部にくっつけてラグランツ、という予定だったんですが、
攻撃時のヘッドバンキングが激しすぎてイライラするので(汗
お前はメタルバンドのライブにでも来てるのかよ!
と突っ込みつつビットの処分を最優先。
ビーム連打の際等に腕置きますので、そしたらすかさずタリスラグランツ。

ビット全廃したら

f0307067_14241877.png
バーランディオン!!

と言う感じでした。
もう少し動きに慣れれば他の削り方もあるかも。
逆にビットをバーランディオンで削るのも良いなと思ったんですけど、
出鼻を潰されガッカリすることが多かったので・・・ならもう割り切ろうかなと考えた次第。

仮面様との一騎打ち→メガンテですけど、これは適当に削ってPB無敵時間でパス。

で、一騎打ち後・・・これ、この時初めて知ったんですが・・・。

f0307067_1445725.png
ずっと頭を下に降ろしてる(半ダウン状態?)になるんですね。

いつもすぐに死んでしまうので気付きませんでしたね。
攻撃自体はしてきますが、かなりゆるい印象。
暫定ラスボスとしては、
むしろここで 逆ギレパワーアップ とかするべきではないのか、とか思ったり。

兎も角、これならビットに気をつけつつタリスラグランで削りまくれますから、余裕。

f0307067_14344925.png
ズッ

f0307067_1435343.png
ドーンwwwww



f0307067_14353780.png
また一つ楽しみを失ってしまったマナ様。

グダグダでも時間がかなり余ってましたので、
動きの把握、攻撃効率の最適化をしっかり行えば30分台くらいで倒せるかも?

ただ、とは言っても私は一度ソロクリアできればもう興味は無し、という人間なので、
たぶんソロでやることは二度と無いと思いますけれども。

というか本気ver深遠来るんだよね?!
皆さん、シャギーもみあげ
というアイテムをご存知でしょうか?

いや、懸命なアークスの皆様ならば知ってて当然ではあると思うのですが・・・。
お恥ずかしながら私、つい先日知った次第でして・・・。
いや、皆様、重々ご存知かとは思うのですが、

それでも・・。

それでも!!!!!

ご紹介せねばならないだろうという使命感の元、
今更・・・と思いつつも記事にさせていただこうかと思った次第でござる。

えっと、まあどうでもいい挨拶はこのくらいにして。

普段皆さん、ヘアスタイルを決める時どのような基準で決めてますか?
私の場合、まず見るのが もみあげの有無 です。

何故かと申しますと、あくまで本当に個人的な意見なのですが・・・・。
f0307067_22355851.png
このようにもみあげのあるヘアスタイルなら全く違和感は感じません。

ですが

f0307067_2245401.png
このようなもみあげの無いヘアスタイルだと、とても違和感を感じるんです。
いや、だってどう考えても、
もみあげ的なものがあるべき場所に何もない んですよね。
うん、まあ・・・これはエステの画像なので・・・まだよしとしよう。

でもカットインになるともっと変なんですよね(あくまで私的に
f0307067_22363389.png
なんか頬がコケて見える。
まだエステ光源ならいいんですけど、これはちょっとツラい。

そこで シャギーもみあげ の出番です!!!!





もみあげの無い髪形にシャギーもみあげを付けると・・・・。








f0307067_22381442.png
んほおおおおおおおお?!?
すっきりーーー!!!(違

なんなんだこの完成感・・・いや、万能感は・・・・!?

やはり全ての髪型にもみあげは付けるべきなのでは?!!?
いや もみあげON/OFF機能 を実装すべきなのでは!!!!?

カットインも

f0307067_22383457.png
コケた頬がふっくらして見えます。
勿論、走ったりすればもみあげも揺れるので、なかなか完全には隠し切れませんが、
それは天然もみあげも同様です。

というわけで、是非とも頬がコケて見えるのが気になる皆様は、
もみあげを購入して幸せなエステ・カットイン生活を送って頂ければと思います。

サンキュー!
グラシアス!!
f0307067_22384914.png
オブリガード!!!
と、その前に。
どなたか知りませんけど、毎日投票している方が2名程度いるように思いますね!?
実はサポーターズリンクというのは、投票者自体はかなり少ないようで・・・。
1人2人という少人数が毎日投票するだけでも、
順位が明らかに増えるものですから・・・すぐに分かっちゃうんですね~。

この場を借りてお礼申し上げますね。

ありがとうございます。

たとえば、私が全く投票しないと200位くらいになりますが、
スマホ、PCで毎日1~2票入れるだけでも100位以内にはランクインします。
数十人~百人規模のチームが一丸となって投票すれば10位以内には入れるでしょうね。

だからと言って、直接的に何か特別良いことがあるわけでもないのですが、
人が欲しいな~と思った時は投票すると良いと思います。
ある意味でチームクエスト消化よりもチームに貢献できるのではないでしょうか。
対手間効果を考えると一番効果的かもしれませんね。

うん。

メンバーの皆さん、
宜しくお願いしますね?(笑顔



さて本題、というわけで・・・オフスティアアルムを光60にしてみましたので、
ガディアンナと比較検証してみようかと思います。

■オフスティアアルム光60
f0307067_0424423.png
平均ダメージ:25500前後


■ガディアンナ(クラフト)光50
f0307067_0425522.png
平均ダメージ:22000

大体 15%差 くらいでしょうか?

これだけ見ると、ちょっと無視出来ない差かなー・・・とも思うのですが、
対世壊種に限って言えば、
ガディアンナはアルバスが付く分、+10%の火力補正が得られますので・・。
実質的には5%程度の差になり、そこまで気にならない範囲か・・とも思えます。
少なくとも「実用」という話なら十分な導具でしょう。

しかし5%以外にもPP回復+10%、
という効果がオフスにはありますので、やはり強いといえば明らかに強い装備ですね。

テク職的に★13の強みを言うと、
やはり 属性最大値60 ・・・これがデカいです。

逆を言えば★12以下でも属性60まで上げられるのなら、
殆ど差異の無いレベルまで威力が引き上がりますので・・。

まあここまで★13が普及したことですし、
★12以下の属性値60開放もアリなのでは・・・?
とも思います。

どうですかね?SEGAさん。

ところでヘレソーは★13リバイバルは無いんでしょうか。
デザインだけみると最高峰の一角だと思っているのですがッ・・・・!?