ད ŠV Λccessory . - 白 銀 灯 少 女 - . web ŁoĜ ཌ

・私的ブランド制作日誌 & "猫の集う椅子"コミュニティブログ。また、日々の忘備録なども兼ねる。

9月の休業報告

突然なんですけど・・・。

私自身、身体の堅牢さには尋常ならざるものがあるなあ、と思っておりまして。
子供の頃は風邪で休む子があまりに羨ましすぎて、
冬の寒空の下、びしょ濡れにしたシャツでランニングした後、
そのまま眠るということ繰り返したこともあるのですが・・。
それでも風邪をひく気配も無く。

この肉体強度は単なる偶然なのか?それとも何かに使うべく授けられたものなのか?
などと、時たま勇者っぽく思案しつつも、何かに使いたいなと思っておりました。

そんな折、6月だか7月だかになんとなく骨髄バンクに登録してみたところ、
待ち望んでいたかのように速攻で適合通知が来まして。
9月半ばくらいに1週間ほど入院する運びになりました。

一応、受けている御予約分はなんとか終わらせ、
スッキリしてから入院したいなと思っているのですが、終んなかったらスミマセン。

少子化が叫ばれる昨今、自分は結婚する気ないんで、
そのあたりは国民御一同様に申し訳ないなと思っているのですが、
一応これで、明確に1体分は命を稼げると思いますんで・・ノルマは達成ですね。
私も肩で風切って堂々と生きていけますよ。

まあ、助かるのが誰だかは知らんけど、
私もボーダーブレイク我慢して退屈な入院生活しなきゃならんので、
折角なので頑張って生きて欲しいです。


それとはちょっと別件ですが、保険証には死亡時の内臓提供意思表示欄があります。
臓器全部ひっくるめたら1億くらいします。
燃やすんじゃ勿体無いですから、みなさん提供しておきましょう。
一体死んでも5体とか助かればプラス4体なので非常に効率的です。

それに記憶は脳以外に "RNA" にも貯蔵されるという話や研究報告もあります。
https://wired.jp/2018/05/30/trapianto-memoria-lumache-rna/

燃やされたらそこでお終いですけど、
臓器移植により他者へ記憶を移し替える・・ということも、
断片的ながら可能かもしれません。
死んだと見せかけて10体に別れるみたいなことも・・・。
細胞単位になってもしぶとく生き残りましょう。

もちろん私は死ぬつもりはありません。
出来れば不老技術確立まで生きたいですし、
欲を言えば女性型義体とかに入りたいです・・・・。

あ、都市伝説とか好きなので、
私の血が入ったことで変化とかあったのかとか聞いときます。お楽しみに。
by neko_chair | 2018-08-20 12:09 | ・白銀灯少女 | Comments(0)